都市伝説・・・奇憚・・・掲示板 4011470

1 : 白すれっど2(954)  2 : コピペ千本勝負恐怖版(490)  3 : 梅田ゆかた祭り伝説ないかいな?(1)  4 : 怖い話投稿掲示板(359)  5 : 政人48(1)  6 : 2017花火大会岩手県遠野市博物館妖怪河童淵パワースポット(1)  7 : ベニス天満店が犯人かな?(2)  8 : 道の駅(7)  9 : 濁悪のこの世征く学会の(1)  10 : 私書箱が~(7)  11 : 無題(2)  12 : 体験談投稿掲示板(60)  13 : 奇譚blogの怖かったこと(20)  14 : 都市伝説投稿掲示板(36)  15 : 夢のはなし(18)  16 : 西田嘆願「野田はバカです。マジで激バカです。どうか拡散して欲(2)  17 : こっちにも失礼します♪(118)  18 : 昨日家に帰ったら玄関に嫁自作らしき踏み台が(1)  19 : 隣の旦那さん「俺、DVが趣味なんですよね」(1)  20 : 皆さん、気づいて下さい竹井聖寿は在日鮮人です!!(1)  21 : 私が話してたのは誰だったのか?(1)  22 : 《不逞朝鮮人共の悪行を曝す!!》 (3)  23 : 中国の対日攻撃ミサイル(3)  24 : 中国の「沖縄侵略計画」を知っていますか?(8)  25 : ☆日本侵略を続ける醜い中国・朝鮮の実態を曝す!(6)  26 : 『自衛隊内に驚くほどの数の外国人妻がいる。 』(2)  27 : <<日本でエイズテロが実行されている_エイズ売の恐怖>>(1)  28 : <<韓国軍の虐殺行為>>ベトナム戦争が終わり、南北ベトナム(1)  29 : 中国の「対日政治工作」全文(3)  30 : 白すれっど(1001)  31 : 《K-POPアーティスト「日本の女はすぐヤレる」》(2)  32 : <<姜尚中氏の嘘を告発する>> (1)  33 : <<朝鮮カルト信者の移住を阻止せよ!>>(1)  34 : 《東条英機氏の孫娘さんのインタビュー》(1)  35 : 《売国奴列伝》米倉 弘昌(よねくら ひろまさ(1)  36 : チベットでの拷問−電気ショック−(4)  37 : 『自衛隊内に驚くほどの数の外国人妻がいる。 』(1)  38 : 雑談(7)  39 : 体験談と言うほどではないですが…(4)  40 : 無題(18)  41 : 磯野家の幻の長男(1)  42 : 無題(1)  43 : 予感から確信に変わりつつある(1)  44 : 1人でも多く、真実に目覚めて立ち上がらないと、日本の安全や未(1)  45 : 日月神示って知ってる?(2)  46 : ターミナルケア(2)  47 : 著名なチベット人僧侶、拷問され7年の刑2012年9月19日(1)  48 : 何かわからないんだけど…(1)  49 : 10代のチベット人2人焼身自殺 (1)  50 : 何故日本人は暴動を起こさないの(2)  
スレッド一覧はこちら
白すれっど2
1 名前:管理人

2013/08/30 (Fri) 12:56:18

前のスレがいっぱいになったので勝手に建てたよ。

935 名前:管理人

2017/07/01 (Sat) 14:22:49

そうは言っても利益がでなければ1人で経営するしかないからねぇ。
スタッフ抱えて赤字垂れ流すのも本末転倒だし。

936 名前:しろ

2017/07/01 (Sat) 17:47:13

友達が「11月伏見稲荷の天辺まで登ろうぜ」っつーから「時間どんだけかかるんだろ?」と思って調べたら2時間弱らしいぞ。
以前登ったときは30分くらいでリタイアしたなぁ
運動不足の身には山登りはきつかった。

937 名前:管理人

2017/07/03 (Mon) 17:12:26

伏見稲荷?
京都じゃないよね?

938 名前:しろ

2017/07/03 (Mon) 17:21:00

もち京都よ。

939 名前:管理人

2017/07/04 (Tue) 14:44:07

調べてみた。
120分くらいみたいね。

940 名前:しろ

2017/07/04 (Tue) 21:10:46

興味本位でエドゲインを検索して笑ってしまった。
変態杉だろあいつ。
乳首ベルトとか女性の顔でマスク作るとか。

941 名前:管理人

2017/07/05 (Wed) 18:55:07

そりゃあんたエド・ゲインは天下のサイコ・キラーだもの

942 名前:しろ

2017/07/05 (Wed) 22:21:36

台風大丈夫だったの?

昨日こっち帰宅するときえらい風と雨でカッパなんて意味なさなかったよ。

943 名前:管理人

2017/07/07 (Fri) 15:23:18

仕事終わって帰る頃には雨やんでましたwww
社畜バンザイwwww

944 名前:しろ

2017/07/07 (Fri) 16:53:00

最近スマホでネットしてると「このスマホはウイルスに感染しています」とかいって特定のアプリに誘導しようとする警告文でてうざいんだよねw
無視してるけど迷惑。

945 名前:しろ

2017/07/11 (Tue) 13:45:00

ヒアリ愛知のパナソニックの工場でも見つかったらしいな。
もう繁殖してんじゃね?

946 名前:管理人

2017/07/11 (Tue) 14:45:25

見つかったみたいだねー
そんで普通の蟻が戦ってくれるからあまり退治するなっていう話も見た

947 名前:しろ

2017/07/12 (Wed) 16:50:31

自然災害で何が一番きついかって子供が亡くなることなんだよなぁ。
年寄りはまぁ可哀想ねで済むけど年端もいかない子供等が巻き込まれて亡くなったりするといたたまれない気持ちになるわ。
とくに今回の九州豪雨で妊婦とその子供が亡くなってたけど
自分の子供を守るように亡くなってたと聞くともうね。

948 名前:しろ

2017/07/14 (Fri) 16:51:37

三井住友が発行してるドコモの電子マネー、dカードプリペイドなるものに申し込みしてみた。
還元率は0,5ローソンでの利用に限りdポイント3パーセントキャッシュバックらしいよ。


949 名前:管理人

2017/07/15 (Sat) 14:13:36

ローソンがそれほど身近にないww

950 名前:しろ

2017/07/15 (Sat) 16:28:21

東京とかは基本的にセブンイレブン多いもんなw

自販機で使えない、マクドナルドで使えないって電子マネーとしてはどうなんだ?
今年9月以降はコンビニチャージにも手数料かかるらしいし。

951 名前:管理人

2017/07/19 (Wed) 21:02:26

なんで申込んだんだよwww

952 名前:しろ

2017/07/20 (Thu) 15:36:42

だってポインコ柄の電子マネーなんてネタとして面白いじゃんかw
どんなんかはDカードプリペイドポインコ柄でググればいいw
初めてみた時よくこんなん許可したなと思ったw

953 名前:管理人

2017/07/21 (Fri) 17:01:49

ただようセサミストリート感

954 名前:しろ

2017/07/21 (Fri) 20:29:05

大島てるも仕事はえーなw

こないだ旦那の遺体放置してて捕まった山内っていう女の家もう事故物件として登録されてるらしいぞw

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
コピペ千本勝負恐怖版
1 名前:777

2016/10/02 (Sun) 09:44:40

管理人様いつも楽しみに拝見させていただいてます。
スレお借りて昔集めた話を掲載していきます。
宜しくお願いします♪

471 名前:777

2017/07/05 (Wed) 10:57:57

はじめて質問させて頂きます〜!

僕は二十代前半男子です。
会社に入った当初から付き合っている彼女がいます。
付き合って約七ヶ月です。
最初は僕の一目ぼれでした。
初めて会ったときにインスピレーション(?)を感じ、彼女も僕に好意を持つようになると確信しました。結果は・・・ビンゴ!!でした。
なぜ、そう感じたかというと彼女の好みの男性のタイプを聞くと正に僕のことを言っていると思えるような発言でした。
そこで僕は告白したんだけど、彼女は照れているのか返事をにごされてしまいましたが、拒否されてはいません。それって一般的に考えてOKってことですよね?
しかし、彼女は僕に好意があるにもかかわらず電番を教えてくれません。(メアドは会社の同僚から聞いて知っています)
メールを打っても返事がほとんど来ません。
彼女は奥手なタイプなんでしょうか?
もうすぐ彼女の誕生日が近いので僕は旅行などを考えています。
しかし、応じてくれればこれが初旅行&初デートになります。
今までも、休日にはデートの誘いを何度もしたのですが忙しいらしくまだ一度もデートしていません。

そこで、女性の皆様に質問です。
彼女のような、奥ゆかしい純情な女性を旅行に誘うときは何といって誘ったらいいのでしょうか?
プレゼントはやっぱり給料三か月分の指輪がよいと聞いたことがあります。
他に何か良いプレゼントがあれば、それも教えてください。
将来的に結婚を考えているので、多少値が張るプレゼントでも構いません。
よろしくお願いします。



一度もデートしたことない彼女についての質問です (1/7) - 恋愛相談 - 教えて!goo


472 名前:777

2017/07/05 (Wed) 11:01:12

友だちの彼氏がテレビCMのディレクターをしているんだけど、その人が担当したモデルさんからから聞いた話。

巨乳タレントばっかりいる事務所あるでしょ? 毎年1月にハワイで撮影会をするんだけど、ある年、デビューを間近に控えた女の子も行くことになったんだって。

でも、この女の子には秘密があったの。
実はこの子、“天然乳”じゃなかったのね。芸能界でデビューしたいばかりにシリコンで豊胸手術して、それでオーディションに通ったってわけ。でも、これが命取りになっちゃったの。

離陸後4時間くらい経って、この子が急に苦しみだしたのね。
「どうしたんだろう?」ってみんなで見てたら、「バン」っていう音がして胸が飛び散ったんだって。気圧の関係で、胸に入れてたシリコンが爆発しちゃったのね。それで飛行機は成田に引き返したらしいよ。この子はもちろんデビューできなくて、それどころか、胸もぜんぜんなくなっちゃったんだってさ。

473 名前:777

2017/07/05 (Wed) 11:13:31

※一部記事転用

飛行機内で巨乳が爆発、豊胸手術が裏目に―ロシア人女性


3日付揚子晩報によると、モスクワ発・米国カリフォルニア州行きの航空機に乗っていたロシア人女性(45歳)の胸の内部で“爆発”が発生した。女性は豊胸手術を受けた経験があり、気圧変化で胸につめたシリコン入りの袋が破裂したという。
 女性は着陸直前に意識を失った。上空を飛行中も気分が悪かったが、たいした問題ではないと考え、我慢していたという。
民用航空機は空気が薄い高度1万メートルを飛行中でも、客室内を0.8気圧程度に保っている(与圧)。そのため、乗客・乗務員の通常の呼吸には問題ないが、地上の1気圧とは、1平方センチメートルあたり200グラム重の圧力差が発生する。仮に女性の胸に埋められていた袋の表面積が100平方センチメートルとすると、内部から外向きに20キログラム重の力がかかった計算になる。
女性を手当てした米国人医師によると、胸に残った袋だけでなく、体内に散ったシリコンを徹底的に取り除く手術が必要という。(編集担当:如月隼人)

474 名前:777

2017/07/05 (Wed) 11:17:26

大学生の時だな、
友達Aに遠距離の彼女が出来たらしくて、まぁ毎日のろけ話のウザいことウザいこと。

そんである日、Aの家で遊んでた時のこと。
午前2時頃だな、Aが眠気に負けて寝落ちしたんだ。
すると俺と同じくAののろけ話に辟易してた別の友達Bが、

「Aの携帯からAの彼女にイタ電しようぜwww」

って言い出した。今考えるとかなりDQNな行動だし、反省もしてるんだが、お酒が入ってたのもあって、とにかくその時は俺もノリノリだったんだ。

Aの携帯をこっそり開いて、とりあえずはメールでも見てやろうと受信ボックスを開く。
もうね、Aの彼女の名前がずらーっとね。
ちょくちょく摘まんで読んでみたところ、甘々なメールばかり。
送信ボックスも見た。これまた甘々なメールの数々に俺とB爆笑。
同時に嫉妬の炎が俺達の心の中に燃え上がり、これはもう本当にイタ電するっきゃないとなった。

475 名前:777

2017/07/05 (Wed) 11:21:35

何故か着信履歴にはAの彼女の名前が無かったので、アドレス帳から探し、発信。
出るかなー、なんてワクワクしてたところ、部屋に謎の着信音が鳴り響いた。

「…お前の携帯?」

Bは言う。

「いや、俺のじゃないよ、Bじゃない?」

その時Aの部屋にいたのは、俺とAとBの三人だ。
俺の携帯じゃない。
Bの携帯でもない。
Aの携帯は今俺が持ってる。
この部屋にもう一台携帯がある筈は無いんだ。
Aの彼女にかけた途端に鳴り出した、謎の携帯。
これが指し示す事実は、まぁ、一つしか無いよな。

音の出所を探す。
Aがいつも持ってる鞄の中から音がしていた。
開けてみると、水色の携帯が一台恐る恐る開く。
画面には着信の表示。
Aの名前が出ていた。

「…こいつ何してんだよ」

Bがマジで引いてる。
俺もぞっとして、酔いが醒めたわ。
幸い、Aは起きなかった。
Aの携帯二台からそれぞれ発信、着信履歴を消し、何事も無かったかのように翌朝も振る舞った。
全然眠れなかったけどな。

それ以来、なんとなくAとは疎遠になっていったけど、あれからも何度かのろけ話を聞いた。
大したこと無い話なんだけど、俺的には本当に怖かったです。

476 名前:777

2017/07/09 (Sun) 15:04:26

このまえ飛び下りを見た。
オレの目の前にドサッって落ちて来た。

ってか家からおりる時その人とすれ違ったの。
おかげで合コンにも遅れて超テンション低かった。
「○○くんっておとなしいね(暗いやつ、つまんねーの)」って言われた。

さんざんな合コンから帰ると警察も帰っていて、ドラマでよく見るチョークの縁取りがしてあった。
もう洒落になんねーよと思いながら部屋に戻った。

次の日、窓から、現場を覗こうと窓をあけたら手すりがくにゃって曲がって、壁からはずれかけてた。
なんじゃこりゃって下みたら現場はちょうど真下だった。

その日のうちに、刑事が手すりを見せてくれと訪ねて来た。
そして調査の結果、その人はその手すりを掴んだという結果が出た。
刑事曰く、「飛んだはいいけど、落ちてる途中でやっぱり死にたくないって思ったんでしょうねぇ。」
オレは寒気がした。そこで追い討ちをかけるように。

「なんか怖いですねぇ。最後の死にたくないっていう思いがここにあるんだ。なんか出そうじゃないですか?」
どういうつもりで言ったか知らないが、オレは無言で刑事を睨んだ。

刑事はオレの気分を悟ったのか、小声で「失礼しました」と言った。
壊れかけの手すりを見るのは怖いので、なけなしの金ですぐに修理してもらった。
おかげで次の合コンもパーだ。オレが化けて出てやりたい。

477 名前:777

2017/07/09 (Sun) 16:15:15

先に飛び降りの話を見ていて思い出した。
一昔前、目の前で見た、ちょっと洒落にならない話。


年末、某県のフェリー乗り場で船の時間待ちをしていた。
寒空の下、ベンチに座って海を眺めてたら、駐車場で妙な動きをしている軽四に気が付いた。
区画に入れたと思えばすぐに出たり、駐車場内をグルグル回ったり。
何してんだ?とボンヤリ見てると、俺の側まで来て停まり、中年の痩せた女が出てきた。
続けて、娘と思われる小学校低学年位の女の子と、もう少し年長の女の子が出てきて、中年女にジュースを買って貰っていた。
自販機を探してたのか、と思い、俺はそれきり興味を無くしていた。

しばらくして、パトカーが駐車場に入ってきた。
フェリーの建物に横付けして停め、中から年寄りの警察官と、若い20代前半位の警察官が降りてきた。
のんびりとした様子で、事件とかいう感じじゃなく、ゆっくりと建物に入っていった。
年末だったんで、歳末警戒とかいうやつだろう。
俺もそろそろ中に入ろうかなと思っていると、駐車場の方からタイヤが擦れるキキーという音が聞こえた。
とっさに振り返ってみると、さっきの軽四が急発進していた。
海に向かって。
スローモーションみたいに、軽四がゆっくりと岸壁から離れ、アっと思っている間に頭から海中に飛び込んだ。

478 名前:777

2017/07/09 (Sun) 16:17:33

俺は、しばらくの間呆然としていたが、誰かの「車が海に落ちたぞ!」という叫び声で我に返った。
辺りにいた数人と、岸壁まで駆け寄る。
軽四は、ケツを水面に出してプカプカ浮いていた。
俺はどうしよう?と思ったが、何も出来る訳がなく、波間にユラユラ揺れる白い軽四を見ているだけだった。

しばらくして、フェリーの建物から従業員と、先程の警察官二人が走ってきた。
しかし、彼等にしたところで何が出来る訳でもなく、岸壁まで来て呆然と立ち尽くした。
重苦しい緊張が場を支配する。
やがて意を決したように、若い警察官が上着と拳銃などを吊したベルトを年配の警察官に渡すと、一気に海に飛び込んだ。
海面に浮き上がった警察官は、徐々に沖に流されつつある軽四に向かって泳ぎだした。
「頑張れ!」
周囲から警察官に向かって声援が飛ぶ。
俺も我知らず叫んでいた。
その警察官はあまり泳ぎが得意ではないらしく、浮き沈みしながらも何とか軽四まで辿り着いた。
そして、車体に手をかけ、リアウィンドウの上によじ登る。
軽四は警察官が乗ってもまだプカプカ浮いていた。

479 名前:777

2017/07/09 (Sun) 16:21:11

岸壁から大きな歓声が上がる。
警察官は窓越しに何か叫び、バックドアを開けようと取っ手を動かしていたが、ドアは開かない。
車体が浮いているからには、中はまだ空気がある筈だが……
そう思っていると、いきなり警察官が窓に拳を叩き付けた。何度も何度も。
「…はなし…やれ。……まき……に……な」
途切れ途切れに、警察官が怒鳴っているのが聞こえた。
振り上げる警察官の拳が、遠目にも赤く出血しているのが見える。
それでも拳を叩きつけるが、窓はなかなか破れない。
その時、ようやくこの状況に気付いたのか、沖で操業していた漁船が猛スピードで近づいてきた。
漁船が軽四のすぐ近くまで来て、これで助かる!
皆がそう思った瞬間、慌てたためか、なんと漁船が軽四に衝突した。

海に投げ出される警察官。
しかもバランスが崩れたためか、軽四が急速に沈みだした。
岸壁から見る大勢の人の前で、あっという間に軽四は波間に消えてしまった。
出てきた者はいなかった。

しばらくして、漁船に救助された警察官が岸に連れられてきた。
歩くこともできないほど憔悴した若い警察官に、皆が拍手した。
俺も手が痛いくらい拍手した。
助けられなかったけど、十分頑張ったと。
すると、警察官は地面に突っ伏して大声で泣き出した。そして、

「母親が、どうしても子供を離さんかった。
子供が泣きながら手を伸ばしてたのに……」

鳴咽と一緒に洩れた言葉にゾッとした。

480 名前:777

2017/07/09 (Sun) 16:23:44

ちょうど昔住んでた家の近くを通りかかって、その時にあった怖い話を思い出した。

近所に婆さんが1人で住んでた。
ある日、家出した娘が子供を連れて帰ってきたらしく、婆さんは人に会うたび嬉しそうに「娘が帰ってきたの。孫も一緒よ」と話してた。

それから1ヶ月ほど経った時、婆さんが急死した。
結構な年でお世辞にも元気だったとは言えず、娘が帰ってきて安心したから気が抜けたんじゃないかって事で片付けられたんだが、葬式の直後に娘が警察に捕まった。
どうやら婆さんがボケてるのをいいことに、娘を偽って住み着いていたらしい。

別の町で、老人の家を訪ねては「お母さん(お父さん)、ただいま」と言う子連れの女の目撃が多数あったようで、そこから発覚したそうだ。

その後どうなったかはあまり覚えてないが、婆さんが住んでた家は今もあり、誰かが住んでた。

481 名前:777

2017/07/12 (Wed) 08:39:28

旅先の宿でiPod touchをいじりながら寝落ちしてしまった時の話です。
このiPod touch、寝てるときの音や振動を記録して、安眠できてるか確認できるというアプリを入れてるんですが、それが意図せず起動したようで、起きたら録音データが溜まってました。
帰ってから聞いたんですが、呼吸音といびきと寝返りらしき音と水の流れる音の中に

「ねえ、起きて」

というはっきりした女の声が。
アプリごとデータ消しました。

482 名前:777

2017/07/12 (Wed) 08:41:13

一時間ほど前の話です。
先週から同じ番号の着信が続いています。
普段は仕事中で電話に出れないときかかってくるので「どうせワン切りだろう」と考えて掛け直さなかったのですが、今日も数回1コール切りがあり頭に来たのと発信元が090の番号なので妙に思ってかけ直してみました。
押入れの中から着信音が聞こえてきました。
…どうしたらいいですか?

483 名前:777

2017/07/12 (Wed) 08:44:19

受験勉強のために部屋で猛勉強してたら、夜中の二時ごろに部屋のドアをコンコンとノックされて

「○○、夜食持ってきたからドア開けなさい」

って母親が言ってきたんだと。(ドアにはカギがかかってる)
でも○○クンはちょうど勉強に区切りの良いとこで休憩したかったので

「そこに置いといてお母さん」

って言ったんだと。
そしたらお母さんがそのまま階段をトントン降りていく音が聞こえたんだと。

それから三時ごろになってまたお母さんがドアをノックして

「○○、おやつ持ってきたからドア開けなさい」

って言ってきたんだと。
でも○○クンは「オヤツなんて別にいいよ」って答えたんだと。そしたら

「うるさい!いいからここ開けなさい!!開けろっ!開けろぉ!!!!」

って急にキチガイのように怒鳴りだしたんだと。
○○クンはびびって、開けようとしたんだけど、なんだか嫌な予感がして、開けなかったんだと。

そしたら今度は涙声で

「お願い……○○……ドア開けてぇ……」

って懇願してきたんだと。でも開けなかったんだと。
んでそのまま10分ぐらい経った後

「チッ」

って母親が舌打ちして、階段をトントン降りていったんだと。でもそれからすぐに○○クンは思い出したんだと。
今、両親は法事で田舎に帰っているということに。
あのときドアを開けていたらどうなっていたかと思うと、○○クンは震えたそうな。

484 名前:777

2017/07/20 (Thu) 01:35:06

会社の同僚が自宅マンションで死んだ
浴室の照明を付け替えようとして小型の脚立に乗ったところ
脚部の接地面が滑って、転倒し頭部をバスタブに強打したのだ
無断欠勤が数日間続き、別の同僚が彼の自宅を訪ねて、死体を発見したのだが…

その後、死んだ同僚から熱烈なアプローチを受けて困っていた女子社員から悩み相談を受けた
実家の一戸建てに、ご家族と住む彼女、このところ家の周囲にカラスが多くて気味が悪いという
その辺にいるだけなら無視もしようが、二階の彼女の部屋の窓越しにじっとこちらを凝視したり窓をくちばしでつついたりするというのだ

「ああ、それはきっと死んだ××の、脳食ったカラスだよ」
事情を知る社員からその言葉を聞き、その時はじめて死んだ同僚の死の様子を知った

彼が死んだ季節は初夏、ベランダの戸は開いており、浴室のドアも開いたままだった
開いた窓から入ってきたカラスによって、死体はついばまれていた
眼球はなく、頭蓋骨の陥没箇所から、脳もほとんど食われていたという

「○○(女子社員)のことで頭がいっぱいだった××の脳味噌食ったんだから、カラスに××の気持ちが乗り移ったんじゃねーのw」
趣味の悪い冗談だな、とは思ったが、女子社員はそれどころではすまず、気のふれたような悲鳴を上げその場で昏倒してしまった(気絶した人間というのを初めて見た)

以後彼女は会社を休みがちになり、自宅周辺をエアガンを持って徘徊する、あぶない人になってしまった

これは聞いた話だが、一羽だけエアガンを命中させ、カラスは路上に落ちたところを、彼女によって原型をとどめぬまでにぐしゃぐしゃに踏みにじられたそうだ
よほどのこと嫌われていたと見える

485 名前:777

2017/07/20 (Thu) 16:44:57

四年前。田舎から上京して、安いアパートはないかと不動産屋を廻っていた。
今にして思えば、「家賃が安いこと」ばかりを気にしてて、他の条件はあまり頭になかった。
とある不動産屋で予算内の物件をすすめられ、下見のために地図と鍵を渡された。人(スタッフ)が出払っていて、案内は無し。自分一人で歩いていった。当時は雪が五センチくらい積もっていて、歩きにくかったが、間もなくアパートに着いた。

アパートの外観は「可もなく不可もなく」といった感じだった。
地図を広げて、本当に場所が正しいかどうか確かめていて、背後にある大きな家の方に目を向けてみた。
もの凄い形相をした中年女性が、二階の窓から自分を見ていた。

一瞬、自分が何か悪いことでもしたのか?と思うような雰囲気だった。
女は顔を引っ込めたかと思うと、玄関からサンダル履き(雪が積もっているのに!)で飛び出してきて、地図を断りもなく覗きこんだ。
地図にはアパートの箇所に、赤ボールペンで丸が書いてある。

「あんた、ここに住むの」

睨み付けるような目で言ってきた。

「○○不動産…あの人たち、なんで…全然懲りてないじゃない」

何か知ってそうな様子だったので、訊いてみようかと思ったが、女は足が冷えるのを気にしたのか、「うちに来て」と言い、玄関の所(そこは雪が積もっていない)まで手をひっぱって行った。

女が言うには、そのアパートには昔、ある女子大生が住んでいたのだという。
田舎から通学のために上京していて、アルバイトをしながら暮らしていたが、入居してしばらくたった頃から、男につきまとわれるようになった。

486 名前:777

2017/07/20 (Thu) 16:46:45

ストーカー防止法などといったものは当時はなく、一度警察ざたにもなったのだが、「実害が生じていない」ということで、男がその行動を制限されるような事にはならなかったらしい。
ある日、女子大生が何日も登校して来ないのを不審に思った友人が、アパートに様子を見に来た。鍵は開いていた。
女子大生はロフトのはしご部分に紐をくくり付け、首を吊っていた。その男が何者だったのか、その男が原因なのか、何か責任を問えたのかについては、中年女性の話からは分からなかった。

ただ問題なのは、女子大生が自殺した部屋の「その後」についてなのだという。
管理していた不動産屋が、簡単なリフォームを済ませただけで、次の入居者を入れてしまった。
その入居者は一か月とたたないうちに、同じ状況で首を吊ったらしい。

「御払いとかしなかったんですか」

と訊いたところ、中年女性は

「祟りを認めようとしない不動産屋もある。あちらにしてみれば、経費はかかるわ悪い噂が立つわで、メリットがない。あんたが下見する部屋が果たしてその部屋なのかどうかは知らないけど、世話をしてもらう不動産屋はそういったタイプの所だよ」

話を聞かされながら、アパート二階の窓をちらっと見た。
ひとつだけカーテンの無い窓があった。
すりガラスで出来た窓のむこうから白い顔がこちらを見下ろしており、すっと奥に消えて行った。
中年女性はずっとこちらを向いて喋っていたが、こちらの表情が一瞬で硬直したのが分かったらしく、すぐに家に入って行った。

その後、不動産屋に鍵と地図を返しに行った。
不動産屋は別の物件を熱心に薦めてきたが、聞く耳は持たなかった。

487 名前:777

2017/07/20 (Thu) 20:24:43

今年の年始だったんだが、夜に歩いて三分のコンビニまで酒買いにいったんだ。
まあなんなく酒買って、寒いから一本空けながら帰ってたんだよ。iPodで大音量で音楽聴きながら。

で、ハイツまで帰ってきて部屋の鍵開けて入ったの。
で、内側から鍵かけたと同時に、バータイプのドアノブが、外からガチャガチャガチャって激しく回されたんだよ。んで、ドアもドンドンドンドン叩かれて。
「ドア開けたスキを狙う強盗か?」
とか思いながらガクブルしてたら、十秒ほどで止んだ。その間もずっとiPodからNirvana流れてた。
死ぬほど怖かったので、産後で里帰りしてる嫁に電話報告。
で、嫁と十分程電話で話して、とりあえず警察に連絡するわって事になって。
警察に電話したら
「戸締りをしっかりして、警察が行くまで絶対に家を出ないで下さい」っていうの。
ちょっと落ち着いてきたから酒のんで待ってたらインターホンが鳴った。
モニタ見たら、鳴らしたのは上の階の住人栗山さん。
近所付き合い以外に、たまに一緒に飲む。

まあ状況が状況だし、居留守使ってスルーした。
そしたら五分後くらいに栗山さんから携帯に着信が。

「もしもし。インターホン鳴らしても出なかったけど。今からそっちで飲める?」

「ああ、実はかくかくしかじかで。栗山さんとこは何もなかった?」

「いや特に」

「気をつけてくださいね。もうすぐ警察来るはずです。じゃあ」

488 名前:777

2017/07/20 (Thu) 20:25:54

それからさらに五分後くらいに警察到着。
だが到着した警察の様子がおかしい。
インターホン鳴らして、こっちが応答する前にドアを叩きながら

「奥野さーん!奥野さーん!大丈夫ですか!」って。

なんだと思って玄関に出てみたら、ウチの玄関のドアと玄関前の通路・階段に真新しい血痕がべっとり。

「お怪我は?心当たりは?先ほどからこの血はありましたか?」

と怒涛の質問責め。
と同時になんか俺が疑われているような気もした。
とにかく順を追って話し、血痕を見たのは今が初めてだと説明する。

「あ!そういえば上の階の栗山さんがさっきウチのインターホン鳴らした!十五分程前!栗山さんなら何か知ってるかも!てかもしかして……この血痕は栗山さんの……栗山さん襲われたんじゃ……」

一人警官をウチに残し、もう一人が上階の栗山さん宅へ。
しばらくして警官が血だらけの栗山さんと降りてきた。

栗山さんは襲われたのではなく、襲った方の人間だった。
諸々が終わってから聞いたが、交際していた女性を自宅で包丁で刺したらしい。

さっきは人を刺した事でスイッチが入り、他に何人か刺そうとウチのインターホンを押したらしい。
インターホンに出ないので電話してあがりこみ、俺を刺すつもりだったとか。

俺が別件とは言え警察に連絡した事を知り、放心状態で自宅に居たらしい。ただ、刺された女性は命からがら逃げ、栗山さんの部屋にはいなかった。


ここからオチなんだが、結果刺された女性は駐車場に止めてあった自分の車の中で絶命していた。

そして俺んチの玄関のドアに付着していた大量の血痕と、被害者女性の血液が一致した。

アノブから出た指紋も被害者女性のものだった。

俺が最初強盗と勘違いしてたのは、助けを求める彼女の……


489 名前:777

2017/07/20 (Thu) 20:27:26

高2の時、婆ちゃんが死んだんだけど
そんときグレてて葬式にも出ずに彼女の家に泊まってたんだ
何の罪悪感もなくその夜も普通にセクースしてた
そしたらヤってる最中に彼女が突然泡吹き出して白目になって
「ばあちゃん、もう逝くけんの。元気で高校行きんさいよ。」って言った
普段の彼女の声じゃなかった
それから彼女が起きるまで(20秒くらい)茫然としてた
あのくらい怖い体験はなかった

490 名前:777

2017/07/20 (Thu) 20:30:48

近所にある嫌いな場所の話。
そこはJRの線路下をくぐるように作られたトンネルで、右脇に細い歩道がついている。通る時は坂を下ってからまた上るかたちになるので、見通しが悪く昼でも薄暗い。距離が短いからか街灯の類はなく、交通量は多いという危険な場所だ。

ある日の夕方、近くを通りかかったときに、トンネルの中で泣いている小さな女の子をみつけた。
近くに親らしき人物もおらず、危険だと思った俺は声をかけることにした。
「なんで泣いてんの?」
女の子は俺を見ると、泣きじゃくりながら車道を指差した。
そこには車に轢かれたネコの死骸が転がっていた。
「……君の?」
とっさに出たのはそんな言葉だった。女の子が大きく肯く。涙でびちゃびちゃの大きな目が、無残な亡骸をじっと見つめていた。
女の子もネコも可哀想だが、とにかくこの子をトンネルから連れ出そうと思った。この子まで車に轢かれるようなことになってはいけないし、死骸を見続けるのは辛いだろう。
それに、次に来る車がネコの死骸を轢かないとは限らないのだ。そんな光景はとても見せられない。

そうして俺は女の子をなだめ、抱きかかえてトンネルを出た。
外に出たとたん悲鳴があがった。通行人の女性が俺を見て声を張り上げている。
まさかこの子のお母さんか。これは誘拐じゃないぞと憤慨しかけたが、そういうことじゃなかった。
女の子を抱えたはずの俺の腕の中にいるのは、哀れなネコの死骸だった。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
梅田ゆかた祭り伝説ないかいな?
1 名前:もりかわまさとも

2017/07/12 (Wed) 13:48:31

こんにちは〜☆
梅田ゆかた祭り伝説ないかいな!
あったら書き込みしませんか?

ゆかた写真投稿してほしい。
ライブドアエログ

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
怖い話投稿掲示板
1 名前:管理人

2011/06/07 (Tue) 20:54:32

体験談以外の怖い話専用投稿掲示板です。

340 名前:しろ

2015/08/11 (Tue) 16:21:43

あなたに力を

732 名前:本当にあった怖い名無し:2007/09/18(火) 14:06:31 ID:Y1H7cLM2O
知人の話です。
兵庫県の六甲山をバイクで走行中、峠あたりに浮浪者のような、いわゆる『汚い』おじさんがいたそうです。おじさんは何か熱心に祈っていて、知人は普段ならスルーするのですが、その時は何故だか気になって仕方なかったらしくバイクを停めて話しかけたそうです。

733 名前:>>732続き:2007/09/18(火) 14:10:41 ID:Y1H7cLM2O
おじさんは、「この山で命を落とされた方の為に祈っている。ワシに気がいき、話しかけてきたという事はあんたにもその縁があるという事だろう。あんたにも、ワシが見えているものを見せてやろう。」

736 名前:本当にあった怖い名無し:2007/09/18(火) 14:16:20 ID:Y1H7cLM2O
そう言って、おじさんは両手で知人の両手を包むように、握ったそうです。
その瞬間、本当に手を握られたその一瞬から、見えるようになったそうです。現在は、本職である不動産業の傍ら、行方不明者の捜索など、警察にひっそりと協力しているそうです。長文、失礼しました。

341 名前:しろ

2015/09/21 (Mon) 19:07:07

うちの家系は37歳までは全員ヒッキー、だが必ず成功する

705:&#160;本当にあった怖い名無し&#160;2008/03/24 16:30:53 ID:K10e0TvE0
うちの家系は全員、37歳までヒッキーの無職。&#160;
その後偉くなって金持ちになる。&#160;
んでヒッキーのガキを養うというヒッキースパイラル。&#160;
250年前ぐらい前の、記録に残っている最古の先祖ですら&#160;
37年間禅寺でヒッキーしていた後に還俗、&#160;
遠い血筋の家督を継いで偉くなっている。&#160;

でもそれはうちの名字を接いだ者だけ。
36歳で嫁に行ったイトコとかはダメ。偉くなってない。
実のところ37歳まで童貞でないとダメとかいう隠れフラグも
あるんじゃないだろうかと思う今日この頃。

ちなみに俺は27歳無職童貞ヒッキー\(^o^)/ミチノリナガスギ@10ネン

707: 本当にあった怖い名無し 2008/03/24 21:03:26 ID:O2y5MkDK0
>>705
37歳から何をどうやって成功するの?

710: 705 2008/03/24 21:17:49 ID:K10e0TvE0
>>707
弁護士になったり、30歳から(ry医学部に通い始めて・・というパターンがある。
あくまで世にでるのが37歳という年齢なので、
それまでに引き籠もってひたすら何かを学んでいる場合もあるね。
最近の成功例はイトコ。先物で大成功。一気に金持ちになった。
ガノタのヒキヲタで、コイツだけはダメだろうと思っていたのに。
マンション最上階の自宅の温室で、引き籠もってひたすら蘭を
育てているイトコもそろそろ成功しそうだ。

724: 本当にあった怖い名無し 2008/03/25 02:55:15 ID:a6OGH4Rf0
>>705
10年後成功したら是非スレに報告しに来てくれ

342 名前:1

2016/01/01 (Fri) 17:29:58

【全米が】なんか笑える霊体験13【テラワロス】

150 :本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 16:46:06 ID:yWWkLTf+O
駄文ですが投下させて下さい。


私がまだ保育園に通っていた頃、
隣の老夫婦の家に遊びに行くのが日課だった。
老夫婦はお子さんがいなかったこともあってか、
それはそれは良く可愛がってくれた。


しかし遊びに行く度に、
『押し入れにはお化けが住んでいるんだよ~』
と脅かされており、幼かった私は素直に
老夫婦の言葉を信じ込んで、極力
押し入れには近づかないようにしていた。


そんなある日、いつも通り老夫婦の家
に遊びに行くと、珍しいことに
2人は家を留守にしており、
しぶしぶながらも私は家を後にすることにした。


152 :本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 17:11:13 ID:yWWkLTf+O
帰り際、玄関横に繋がれた老夫婦
に飼われている犬があまりにもけたたましく
吠えるので、どうしたのかと玄関口を
振り替えると、玄関がガチャリと勝手に開いた。

私は突然の事態に( ゚д゚)ポカーン 状態。
するとややあって、薄暗い家の中から
ポロシャツにチノパン姿の普通のおっさん
(半透明ながらに髪の毛が少ないのが分かる)
が現れ、丁寧に玄関の戸を閉めなおして
私の方を振り替えり、眼鏡越しに
ニコッと笑いながら手を振ってきた。
と同時に、おっさんはスーッと空へと
吸い込まれるように消えて行った。

ここまできてようやく事態の異様さに気付き、
私は手にしていたアイスでべちゃべちゃ
になりながら全力でその場から逃げた。

同時私は、押し入れのお化け=おばQ
みたいなのを想像していたので、怖いのと同時に
おっさんの幽霊は幼い私のには現実味を
帯び過ぎていてしっくりとこなかったなぁ。

でも、見た目は汚くてもおっさん幽霊の
紳士的な態度はとても素敵だったと思う。

343 名前:2

2016/01/01 (Fri) 17:31:29

154 :本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 17:31:16 ID:ztNANs6t0
>>152
髪の毛が少ない汚いおっさんでも
紳士的な態度だったら素敵と思ってもらえるのか。
俺もうちょっと生きてみるよ。


155 :本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 18:06:21 ID:gh6vOpim0
>>154
実体が無い分、危機感は薄いからな<汚くても紳士的

たとえ紳士的な態度で小奇麗な格好してても
おまいらじゃなあ・・・


156 :本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 18:48:15 ID:uxHXCWE60
俺達じゃ紳士的な上に小奇麗な格好しててもまだ駄目なのか
実体が無い(死んでる)方がマシなんて
どんだけハゲに厳しい世の中なんだよ
もう俺涙目


158 :本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 19:23:20 ID:kd7UWbCP0
>>152
>帰り際、玄関横に繋がれた老夫婦
Σ(・Д・ノ)ノ
ってなったのは私だけじゃないはず

344 名前:NO NAME CAT

2016/05/27 (Fri) 21:05:19

「ほんのりと怖い話スレ その102」

878: 本当にあった怖い名無し 2014/06/14(土) 00:56:39.12 ID:TGL0lqAq0

これは俺が前の会社にいたときに実際にあった話。
社長とこんな会話をしていた。

社長「最近、携帯(の塗料)が剥げてきちゃってさ」
俺 「あーソフトバンクのですか?あそこは社長もハゲてますからね(笑)」

俺は自分の社長がハゲだったことをすっかり忘れていた…。




879: 本当にあった怖い名無し 2014/06/14(土) 03:20:08.07 ID:lbB67KC20

>>前の会社にいたときに
それが原因でクビ切られたのか…?



880: 本当にあった怖い名無し 2014/06/14(土) 09:57:31.32 ID:TGL0lqAq0

>>879
上の話とは関係ないかもだけど、その後
会社で冷遇されるようになって、自分から辞めた(つд`)


881: 本当にあった怖い名無し 2014/06/14(土) 10:10:16.13 ID:8I2yBD5G0

           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)また髪の話してる
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \


882: 本当にあった怖い名無し 2014/06/14(土) 10:50:13.70 ID:3A4Yl6m1O

>>880
最も嫌な霊障だな


887: 本当にあった怖い名無し 2014/06/14(土) 21:56:27.85 ID:n9qMNwl30

>>880
カラス天狗だな

345 名前:しろ

2016/11/20 (Sun) 13:16:25

呪われた子
332 三白眼 ◆5VufNcZOO6 2009/06/07(日) 17:03:59 ID:HsrOTNIE0
空気読めてないけど投下

今から書くのはうそ臭いけど事実
まぁ信じる信じないは別にしてとにかく聞いて欲しい

うちは本家と分家に分かれてるのよ
家は本家なんだけど何か聞いた話だと清和源氏の血を引く由緒正しい家計なんだって
だからかは分からないけど日本の至る所に分家があってね
今からちょうど一週間前に分家の中でも古株の爺さんが危篤だって言うんで爺さんの家に俺とお袋と姉貴で行ったんだけどさ
何しろ関東から九州の方までの大移動だったから俺らがついた頃にはもう息を引き取る寸前だったのよ
最後に部屋に入ったの俺なんだけどさ俺を見るなり凄い剣幕で叫だんだよね
「何故ここにこいつを連れてきた!!」
「『呪われた子』を何故連れてきた」
って感じで

333 三白眼 ◆5VufNcZOO6 2009/06/07(日) 17:05:48 ID:HsrOTNIE0
俺さ凄い目つき悪いのよ
アニメでとらドラ!ってあったじゃない?
それに出てくる竜児ってキャラいるじゃん?
あんな感じ
更に名前も同じだからよくイジられるのよ
その上身長2m5cmって言うとんでもない身長だからさ
そのせいで一時期化け物っつっていじめられてた事があったんだよね
始めは見た目の事言ってんだなって思ったんだけどさ
『呪われた子』って言った時の姉貴たちの顔がさ
何か尋常じゃないんだよね
それで気になって後日姉貴を問いただしてみたんだけどさ
少し戸惑いながらもおしえてくれたよ
以下姉貴からきいた話のまとめ

なんの因果か昔から百年かそこらの周期でうちの家系の中に必ず三白眼の子が産まれてくるらしい
両親や祖父母がそうじゃなくてもな

そうやって産まれてきた子を先祖は『呪いの子』と呼んだそうだ
335 三白眼 ◆5VufNcZOO6 2009/06/07(日) 17:06:52 ID:HsrOTNIE0
『呪われた子』はそれはもう酷な扱いを受けたらしい
血筋を残す事を認められず結婚する権利が無いのはもちろんの事
座敷牢のような場所で閉じ込められて一生を終えたり
昔なんかは激しい虐待の末に死んでしまったり産まれてまもなく殺されてしまったりもしたそうだ

そうやって血筋を残す事を許されなかった『呪われた子』は何故だか一定の周期で必ず産まれてきた

336 三白眼 ◆5VufNcZOO6 2009/06/07(日) 17:07:58 ID:HsrOTNIE0

『呪われた子』には必ず一つだけ目を除いた『異常な』特徴があったらしい

体が大きくて頑丈だったり
産まれてまもなく言葉をはなしたり
怪我の治る速度が異常に早かったり
とびぬけて腕っぷしが強かったり
中には霊感があったりするものもいたらしい

精神が『異常』なのもいたそうだ

異常性愛者や狂ってその家の家族を皆殺しにしたりした奴もいたらしい

それでも本家に『呪われた子』が産まれる事は無かったそうだ

しかし『呪われた子』は死ぬ間際に必ず本家への恨み辛みを残していった
それが言葉を喋る事の無い赤子でもな

337 三白眼 ◆5VufNcZOO6 2009/06/07(日) 17:08:45 ID:HsrOTNIE0
連中は次第に恐れるようになった

本家に産まれてきてしまうのではないかってな

.
けれどそれは現実になった

俺が産まれてきてしまったからだ
俺が産まれたときはそれはもう大騒ぎだったそうだ

泣き叫ぶ人や恐れ戦く人
俺を殺せという人までいたそうだ

それでも俺の両親は俺を育てる事にした

339 三白眼 ◆5VufNcZOO6 2009/06/07(日) 17:09:41 ID:HsrOTNIE0
けれどすぐに異変が起きたそうだ
俺が産まれて一週間もたたない家に俺は一言、赤ん坊の声とは思えない低い声で一言だけ喋ったそうだ

我 ガ 念 願 成 就 セ リ

ってな
流石に母親もビビったらしい
けれど異変はこれだけじゃなかった

340 三白眼 ◆5VufNcZOO6 2009/06/07(日) 17:10:24 ID:HsrOTNIE0
それを纏めるとこうなる

俺が二つのとき
俺は階段から転げ落ちたそうだ
けれど俺には痣一つすら出来なかったらしい

更に一ヵ月後
母親の服の裾を赤ん坊とは思えない力で引っ張った
たまらず母親はひっくりかえってしまったそうだ

俺が三つのとき
誰もいないところを見ながらうれしそうに俺は何かを喋っていたらしい

俺が八つのとき
俺が鋏でで誤ってつけてしまった切り傷がみるみるうちにふさがっていった
まるで逆再生のような勢いでな

俺が十三のとき
突然異常な速度で背が伸び始めた

何か気づかないか?
何か気づかないか?

341 本当にあった怖い名無し sage 2009/06/07(日) 17:15:30 ID:qCX7gsn50
>>340
5だから、18、23、28、33、38、43、48、53、58
8、3、8、3、8、3、8、3、、、、

竜児キャラで2mあるなら、かっちょいいんじゃね?

342 本当にあった怖い名無し sage 2009/06/07(日) 17:16:04 ID:j+QIjD0H0
素数ですね

343 本当にあった怖い名無し sage 2009/06/07(日) 17:16:40 ID:BSyeLqEo0
竜児かっけーじゃん

344 本当にあった怖い名無し sage 2009/06/07(日) 17:19:32 ID:qCX7gsn50
>>342
末が8は違い末

345 三白眼 ◆5VufNcZOO6 2009/06/07(日) 17:20:30 ID:HsrOTNIE0
>>341
人は集団の中に異常を見つけるとそれを全力で排除しようとする
俺は『異常』だったんだろうよ

>>342

気づかないか?

今までの『呪われた子』の特徴が少しずつ現れてきてるんだよ

それと話したよな?
『狂って一家を皆殺しにした呪われた子もいた』
って

353 三白眼 ◆5VufNcZOO6 2009/06/07(日) 17:30:57 ID:HsrOTNIE0
なんとなくだが最後は俺が狂って家族を皆殺しにするんだろうな

それと『自ら命を絶った呪われた子』

もいたそうだ

『本家の人間を根絶やしにする』
これが『呪われた子』の復讐なんだろう

367 三白眼 ◆5VufNcZOO6 2009/06/07(日) 17:47:17 ID:HsrOTNIE0
それとなこの話を聞いた夜に夢を見たんだよ
知らない奴ら
背の高い奴とかいたから多分『呪われた子』だろうな
そいつらがこの世のものとは思えない笑顔で笑ってる夢

『もうすぐだ』
って夢から覚める寸前に聞こえたんだ

とりあえず
もう少し調べてみようと思う
何故『呪われた子』が産まれるようになったのか
何があったかとか

あんま怖くなくてごめん
なんか分かったらまたレスするわ

346 名前:しろ

2016/11/20 (Sun) 13:20:21

占い師「あなたは一年以内に死ぬオーラが真っ黒になってる」
984: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 21:28:09.67 ID:vaooQu7W0
父親が40代の頃に占い師に「一年以内に死ぬ、オーラが真っ黒になってる」
と言われて、それからもう40年生きてる。何年かおきに他の占い師に見せても必ず同じような診断をするから
あながち嘘でもないんだろうけど不思議だわ



986: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 21:51:23.15 ID:CL8sVo9xO
>>984
父ちゃんの生命力凄すぎだろ、あやかりてえw
御先祖とか守護霊が最強なのかな

347 名前:しろ

2016/12/03 (Sat) 19:52:28

おじさん「ふぐは旨いんだぞ食え」


15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/17(土) 17:17:02.397 ID:xVQlNx3L0.net
『フグは旨いんだぞ』


砂浜でキス釣りをしていると、目当ての魚ではないクサフグが沢山釣れてしまい、
釣れたクサフグはそのまま浜に投げ捨てていた。
すると、犬の散歩で通りかかったおじさんが「もったいねえな、フグは旨いんだぞ」
と、釣具の中にあったナイフを取り出してフグをさばき始めた。

切り身になったフグを「食え」と差し出してくるので、首を横に振ると
「なんだよ、食わねぇのかよ」と、そのままフグの切り身を浜に捨てた。
おじさんの連れていた犬が、捨てられた切り身に近付き、匂いを嗅ごうとすると、
おじさんは、犬に「こら!そんなもん食べたら死ぬだろ!」と怒り、縄を引っ張って去っていった。

348 名前:管理人

2016/12/07 (Wed) 18:29:26

これは掲載ずみですなぁ

349 名前:しろ

2017/01/15 (Sun) 11:36:04

648 :おさかなくわえた名無しさん:2007/04/18(水) 16:47:30 ID:1LTqnsyV

実家が離島なんだけどね。
島の中で、大きく分けると部落が二つあんの。まあ、農村と漁村って感じ。
私は農村の方の出身で、漁村の方のしきたりとかあんまり知らないのよ。
(農村は農村で、正月は女は外に出ちゃいけないとか色々あんの)

で、漁村出身の友達に聞いた怖い話。
何年かに一度、島の巫女を決めるらしいんだけど、
婆さん達がウタキ(神社みたいなとこ)に篭って神様から色々意見を聞いて、
ラ ン ダ ム に島の女性の中から選ぶ。
そして一度でも選ばれると、一生島から出られないらしい。

そんな恐ろしいところに18年も住んでいたのかと思うと泣きそうだよ。


650 :おさかなくわえた名無しさん:2007/04/18(水) 18:45:15 ID:fS2TRKzO

どのくらいの人口からランダム選抜?


652 :おさかなくわえた名無しさん:2007/04/18(水) 19:40:09 ID:1LTqnsyV

えーと、私がいた時は人口7000人くらいだったから、子供と男の人を抜くと2500~3000人くらいじゃないかな?





653 :おさかなくわえた名無しさん:2007/04/18(水) 20:03:38 ID:ViSU+bgM

>>652
で、●女喪失は島の中?外?


655 :おさかなくわえた名無しさん:2007/04/18(水) 20:23:35 ID:1LTqnsyV

私が聞いたときは主婦の人が選ばれたって言ってたから、●女関係ないみたい。


657 :おさかなくわえた名無しさん:2007/04/18(水) 20:26:19 ID:l+gDBD0x

てか拒否権はないの?選ばれたら本当に出れないの?


661 :おさかなくわえた名無しさん:2007/04/18(水) 21:34:38 ID:1LTqnsyV

神様が選んだんだから(という理由で)拒否権はない。
島からも本当に出られなくなる(出てる間に島が守られない)から選ばれた人は泣いてたらしい。
(決して嬉し泣きではないよ)

あの島本当に怖いよ…
なんかの結界を作るために豚の足をぶら下げたり、
いまだに障害を治す薬を『赤犬(茶色い犬)』だと信じてて、障害児に無理矢理食べさせたり(;´Д`)


663 :おさかなくわえた名無しさん:2007/04/18(水) 21:53:38 ID:ux7MWssB

>>661
そこまで言ったのなら島の名前を出してもいいじゃない。
民族・風土的にも興味あるから教えて。


664 :おさかなくわえた名無しさん:2007/04/18(水) 21:58:59 ID:1LTqnsyV

名前はさすがに勘弁して。
やっぱり生まれ育った島だし、まだ両親も友達も住んでるから。
ごめんね。

350 名前:しろ

2017/03/17 (Fri) 17:44:12

351: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:00:47.72 ID:zZ+DGVdf0
遥か遠い昔の話

ばあちゃん「いいかい、これから遠い昔の話をするからね」
俺「…」

ある村に大きな家があった。家長であるその男は小さな村を治める者、あるいは「村おさ」みたいな仕事をしていた。仕事としてはおカミとの折衝や農家との農業についての不作状況、村の年間業務についてとかのね。

その男がある日、村内を歩いていると神社の境内に行く途中にある石階段で女の子を見つけた。今にも死にそうな顔で痩せ細っていて、カラダを横たわる格好で。
どうやら1人らしく近くには両親もいない。はぐれたというよりも既に家族とは離れて1人で何日間過ごしていたらしい。




352: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:02:51.00 ID:zZ+DGVdf0
男はその女の子をおぶっていき家で看病と飯を食わせた。
女の子は白い米、大きなオニギリをむさぼった。

数日後、徐々に体力も回復したので
「これからどうする?」
と女の子に尋ねた。
家族や親族等の身寄りがいないっていうんで、
「じゃあウチで働くか?」
ってことで女中さんみたいな感じで、その大きな家で住み込みで働くことになった。

353: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:08:04.57 ID:zZ+DGVdf0
女の子は家事という諸々の仕事を卒なくこなしていった。
女中さんの中でも特に真面目に働き、やる気もあるので家事や料理の腕をあげていった。

年齢を重ねていくとともに女の子は大人の女性になっていった。
自然と女中さん達を取り仕切る感じみたいになっていきく。
そして家主である男の一切の料理を作るまでになっていた。

男は彼女の手料理が気に入り、ずっとその料理を食べて一生を過ごした。

354: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:10:24.84 ID:zZ+DGVdf0
以下、最近の話

学生時代の頃、俺にあった嫁は
「あっ、この人と絶対一緒にならないと後悔する」
ってインスピレーションみたいなのを感じたそうだ。

俺たちは自然と恋人になり、社会人になってすぐに結婚した。
結婚して数年後のこと、とある場所で仕事帰りに縁があって占い?っていうのか、
スピリチュアル鑑定みたいなことをしてもらった。
それがさっきのおばあちゃん、つまり占い師の話。



355: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:11:14.95 ID:zZ+DGVdf0
占い師「あなた、お嫁さんから見初められたみたいだね」
俺「えっ、まあそうですね」
占い師「これからは夢物語だと思って話を聞いてね、どうせあんたは信じちゃくれないだろうしね」
俺「…」
占い師「前世というものがあってね、あんたとお嫁さんは前世でも会ってたんだよ」
俺「(なんだ、そんな変な話かよ)」
占い師「あんたは信じてない顔をしたけど聞いておくれ」

356: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:12:11.82 ID:zZ+DGVdf0
「彼女はいつも遠くからあんたを見ていたんだ。
助けてくれた恩返しもあるけど一目惚れってやつさ。
年は随分違うしあんたはもう結婚していて違う女性がいつも隣にいたしね。
だけどお嫁さんはずっと願ってたんだよ。あんたと一緒に生きたいってね」

なんか聞いていて、うーんって考えてしまった。
なんか思いあたるふしがところどころあったのでね。



357: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:14:28.16 ID:zZ+DGVdf0
ウチに帰って嫁さんに話そうか迷ったけど、とりあえず話すことにした。
女中さんとして俺と出会って一緒に住んでいたという部分をね。

そうしたら、
嫁「うん、そう、そうなんだ。そうなんだ、そうだった」って大声で喜びだした。
俺「えっ信じるの?」
嫁「うんうん、思い出したような感じで頭に映像が浮かんできた。
やっぱりそうだったんだ、私たちの出会いは~」

その喜びようと言ったら…。

358: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:21:18.08 ID:zZ+DGVdf0
これが女性の考え方と男性の考え方の違いなのかな。
前世の話をされてもね…俺としては。

とりあえず俺が占いのばあちゃんから聞かされて浮かんだ映像は、横たわっている女の子が
「でっけーオニギリをたらふく食べてえ」
って小さな声で言ってるのを神社みたいな場所で見ている映像だったんだ。それもずっと昔のね。

だけどもこれが俺と嫁さんの最初の出会いらしいっていう話でした。
まぁ変な話だし信じる奴なんていないだろうな。

359: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 06:08:36.53 ID:oM6ehOGF0
前世の話はよく分からないが、何かしら縁は有ったんだよ。
自分は子供の同級生から、何の前振りもしてないのにお腹の中の記憶の
話をされた。ある種のオカルトな話だね。

360: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 11:30:51.01 ID:IVnmeRom0
>>359
本当にオカルトの話だわな、信じられない別世界の話なんだが、
信じてもいいのかなっても思ってしまったんだよね。

351 名前:しろ

2017/03/17 (Fri) 20:19:24

460 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 01:05:48.76 ID:wHEb0Gnd0

俺の実家の前に数件の借家があるんだけど、その中の1件がやばいので書いてみる。

築60年以上の古い借家。
俺の住んでた町は福祉に積極的ではなかったから公営住宅が少なく、民間の住宅に独居老人が多くいた。
俺の実家は当時、畑で少し小高いところにあったから借家がすべて見回せた。
その件の借家には60過ぎの婆さんがひとり暮らしていた。
その周りの借家も似たような感じで構成していた。
ある日、件の婆さんは亡くなった。
新聞が何日も溜まった状態だったらしいが、
相当苦しんだらしく、爪がすべてはがれるくらい這いずり回っていたらしく、部屋中血だらけだったらしい。
当然、その家は半年以上、空家になっていた。
ある日、その家に中年男性が引っ越してきた。
畑の手入れに週一できていたので、この男性とは会話したりした。
一月ぐらい経ったころから男性は、やたら前の住人を聞いてきた。


462 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 01:40:11.26 ID:wHEb0Gnd0

当時は死んだ状態は知らなかったので、婆さんがいたことだけを伝えた。
一応、理由を聞いてみた。
「夜中に風呂水を張る音がするが出てなかった」「夜中に勝手口の開け閉めする音がする」
この少し後に男性は仕事中に急死。
この後に6人住んだが、同じセリフを聞いてきて急死か自殺。
ここの大家はそのてのことは気にしない人だったので、お払いとかはやらなかった。
6人死亡は大体2ヶ月間隔で起きたので、近所では有名だった。
頑固な大家で値下げしないから5年ぐらい空家だったが、とうとうお払いをして入居者が決まった。
でも、どうやら出たらしくすぐ出てってしまった。すぐさまお払いをしたという。
お袋いわく「2度、お払いするって尋常ではないぞ」。

俺も賃貸に住んでるけど、ここまで強烈な物件は聞いたことはない。
生前の婆さんを知ってるが、物腰の優しい人だったんだけどね。





461 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 01:25:34.99 ID:jlBCIq8oO

筑60年てほとんど戦後じゃん
そのお婆さんが最初から住んでたとしたら相当な念が残ってそう


463 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 01:58:15.42 ID:wHEb0Gnd0

>>461
昭和23年ぐらいらしいよ。
たぶん、初めから住んでたんじゃないかな。
屋根がトタン吹きでね、冬の朝なんかはすんでいないと白く霜がついてる。

俺が一番最初に一人暮らしした借家も同じぐらい古かったけど、こんなこと、なかったよ。
音だけはあったね。


464 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 03:41:43.18 ID:K1anOF/B0

7人が急死・自殺ってすごいね。温和なお婆さんの仕業とは思えない。
ひょっとしたら、お婆さんは「最初の犠牲者」だったのかも…?


466 :本当にあった怖い名無し:2012/06/19(火) 04:20:30.99 ID:wHEb0Gnd0

>>464
おれも婆さんが最初の犠牲者と思ったんだけど、おかんのほう入居した人と会話しててかなり凄い内容を知ってた。
どの人かはわすれたが「毎晩、女に首を絞められるんだ」って。
入居した人の年齢が30-50台で病気持ちでなかったし、共通な変なこと聞いてくしね。
これ、廃墟だったらとんでもないスポットだよ。
でもこれ、大島さんのサイトに出てないんだよ。

352 名前:しろ

2017/03/26 (Sun) 21:01:07

1: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:23:09.60 ID:tZxtL7Hg0
ここじゃないと言われたので
こっちに書きます

前 //hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343446115/l50




2: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:25:00.87 ID:HuAn2wzp0
来たぜ

3: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:25:48.50 ID:tZxtL7Hg0
>>2
もう一回最初から書いたほうがいいかな?

5: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:27:29.24 ID:tZxtL7Hg0
祭りの内容の所だけ書いていきます

6: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:27:44.44 ID:HuAn2wzp0
要点だけ書け





7: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:28:21.12 ID:tZxtL7Hg0
村では何年かに一度夏になると祭がある
大人たちが村に住んでる子供たちを山の上にある祠まで連れて行って
かくれんぼみたいな事をさせられる
山では色んな虫が煩く鳴いてた


小さな村だけど意外と子供は多くて20人くらいはいた気がする
子供は皆灰色の装束みたいなのを着て山の色々な所に隠れるんだ
それを村の代表の大人が子供を一人一人見つけていく


もちろん子供が迷子にならないように
大人たちがその周りのある程度を囲んで見張りをしてる

最後まで隠れきった子は祠の前で色々なごちそうを食べさせてもらえるって聞いた

8: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:29:46.15 ID:tZxtL7Hg0
普段は基本野菜とかで料理する物ばっかりだから
ごちそうとか聞いただけで皆目を輝かせてたよ

でも俺は体が貧相で体力とか全然なかったから
大した所に隠れる事も出来ずにすぐに見つかってしまった
祠の前に戻ると先に見つかった子達が4人くらいいたと思う

最初に見つかるのだけは流石に恥ずかしかったからちょっと安心した

そこからどんどん他の子も見つかっていって
昼をちょい過ぎた頃にはほとんどの子が祠の前にいたんじゃないかな

でも弟はまだそこにいなかったからまだ見つかってなかったんだとおもう
祠の前では大人しくしてる様に言われててから
みんなだんまりですっごいつまらなかった

9: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:30:27.93 ID:tZxtL7Hg0
でも弟はまだそこにいなかったからまだ見つかってなかったんだとおもう
祠の前では大人しくしてる様に言われててから
みんなだんまりですっごいつまらなかった

しばらくすると大人の人が数人来て
見つかった子供は下山するように言われた
山を下りて皆で俺んちに行くように言われて家に戻ると
家の前では母さんと婆ちゃんがおにぎりを握ってくれてて
井戸の水で冷やしたラムネとかもあった

みんな大喜びで飲んで食べた

しばらくして
瓶から取り出したビー玉で皆遊んでた頃に
悔しそうな顔をした弟が帰ってきて
母さんに「よく頑張ったね」と言われて頭を撫でられてた
弟は貰ったおにぎりを食べながら「祠でごちそうの方が食べたかった」ってぼやいてた

10: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:31:23.44 ID:tZxtL7Hg0
最後の子が見つかったと知らせが来ると
村の皆が集まって普段は近寄らないあの井戸の周りを囲う様に集まる
そして

ひとつこむけにならりへり
ふたつひのたかにしにおち
みっつほとけをおもてなし
よっつみをはぎたてまつる
いつつじゃのやのやしろさま
むっつみつやのごかいせき
ななつにうたってきかしゃんせ
やっつのことのはただりなり

と唱えて手を二回叩いて終わり


この歌?は結構覚えやすくて
大人たちは勿論俺を含めて子供達もすらすら言えてた

祭の後はすぐに解散して家でご飯を食べた
親父はずっと残ってた弟を誇らしそうに褒めてた

12: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:33:04.11 ID:tZxtL7Hg0
あと一つ村には決まりがあって
16歳になると村には力持ちな子や体力のある子が残って
頭の良い子や一人でもやっていけるようなしっかりした子が都会に出る
俺は頭はあんまり良くなかったけど
他の子供の中心で遊ぶような奴だったから都会に出る事が決まった

弟はかくれんぼで最後の方まで見つからなかった位に体力があるから村に残ったんだけど

そして16になった俺は村を出るときに親父に
「自分の事をきちんと考えてしっかりと行動しなさい。とうさん達はお前がこの村を出てもちゃんとやっていけると信じてるから」
って言われて泣いた
頑固であまり好きじゃなかったけどこの時だけは親父に抱きついてわんわん泣いた。

今は俺は23歳。そのお世話になった親戚の家からも自立して一人暮らしをしてる
都会に住んでもう少しで8年目になるからもうこっちの生活にも慣れた

でもこっちの祭りは夜店とか出ててただただ楽しそうなのに
なんでうちの村だけはあんな祭だったんだろ

19: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:43:12.43 ID:2vwEcAEd0
>>12
子供の間引きの変形かな?

20: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:50:00.06 ID:tZxtL7Hg0
>>19

うちの村は確かに子供は多いです
でも祠に残った子供はご馳走を食べれるんだし
間引く必要があるなら普通はご馳走なんて出さないんじゃないでしょうか・・・

22: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:53:55.33 ID:2vwEcAEd0
>>20
いや16で村を出る方の話
それとも血が濃くなるのを防いでるのかな


かくれんぼは勝者がご神体の化身扱いになってるんじゃないか?

24: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:57:19.30 ID:tZxtL7Hg0
>>22

確かに16歳で村を出るのはそうかもしれませんね
俺は間引かれた方だったのか・・・

25: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:58:28.07 ID:2vwEcAEd0
>>24
もしそうだとして、適正は見てるからヘコむ必要はない

27: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:05:16.76 ID:tZxtL7Hg0
>>25

村から出ても一人大丈夫だと思われたのなら
確かに嬉しいかも・・・

でも都会での暮らしも楽しいんですけど最近は村の事ばっかり考えてます
さっきの歌も昔からずっと覚えていたわけじゃなくて
最近夢で自分が井戸の前で歌っていて思い出したんで
俺はまたあの村で暮らしたいんだと思います

14: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:36:24.74 ID:tZxtL7Hg0
それで俺としては
最近になって頭から離れない
歌を解読してくれたらありがたいです

15: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:38:47.66 ID:g7fy0kWjO
あれだろ
祭で歌の歌詞の一部を適当に変えて皆が順番に唄うんだけど
自分だけ偶然本当の歌詞を歌っちゃうんだろ?

17: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:41:08.92 ID:tZxtL7Hg0
>>15
皆でいっせいに井戸に向かって言うから
俺だけが変な事言ったわけじゃないと思います

16: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:39:33.77 ID:tZxtL7Hg0
さっきのスレでも言ったように

仏さまを迎えてるんだから
多分八つ墓村みたいな祟りとかそういうのじゃないと思います

18: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:42:54.44 ID:tZxtL7Hg0
さっきのスレで指摘されたんですけど

ご神体は蛇なんで
四つ目の身を剥ぎというのは多分脱皮か何かの事です多分

21: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:50:19.36 ID:7f7EPqIk0
かくれんぼは探すほうが体力いるだろうw

23: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 13:54:11.32 ID:tZxtL7Hg0
>>21
かくれんぼというより
山の中を隠れながら逃げ回るって感じです

隠れてる方も結構疲れますよ

28: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:08:40.70 ID:ZrfKvtZi0
村を出てから家族と連絡とってないの?

32: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:11:59.29 ID:tZxtL7Hg0
>>28
電話で連絡は取りますよ
変わりはないかとか
今年はまた祭りがあったとか

そう言えば最近は親から頻繁に電話がかかってきます
村を出て8年目なんだからどうたらとか言われました

29: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:09:48.75 ID:g7fy0kWjO
ひとつ、子むけにならり減り
→子供を減らす

ふたつ、日の高、西に落ち
→かくれんぼで最後まで残る

みっつ、仏をおもてなし
→祠の前でごちそう

よっつ、身を剥ぎ奉る
→身を剥ぎ殺す

いつつ、蛇の矢の社さま
→?

むっつ、三つ矢の御懐石


ななつに唄って聞かしゃんせ
→皆で歌って井戸を囲んでの中に居る「何者か」に聞かせる

やっつの言の葉 祟りなり
→言うと祟られる



最後まで残ってごちそう食べた子供のその後は?
殺されて井戸の中に居るかもしれない。

33: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:15:49.03 ID:tZxtL7Hg0
>>29
最後まで残った子はそう言えば見てません
誰が残ったかと聞かされなかったので

自分はあまり気にしてませんでした

64: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 19:03:03.96 ID:ztULdMLuO
>>33
ど田舎でも学校はあるだろ祭りを境に欠席してたら…
殺されてるんじゃないの

なんかアンガールズが出てた安い映画みたいなネタだな

30: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:11:21.27 ID:2uTLPS970
たっくり様ってのがあったな。
深夜に山奥の祠の前に村の長老達が集まって
何やら儀式を行う。

353 名前:しろ

2017/03/26 (Sun) 21:21:48

34: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:15:50.87 ID:2vwEcAEd0
> 村を出て8年目なんだからどうたらとか言われました
ここ大事

35: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:20:15.47 ID:tZxtL7Hg0
>>34
村を出るときには八年とかは全く言われてなかったんですけど
夢を見るようになってから電話がかかってきたから
やはり祭りと関係あるんでしょうか

36: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:22:13.52 ID:2vwEcAEd0
村で16年、村を出て8年
なんかキリがよくて気になるな

嫁もらえとかそんなん?

38: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:32:19.97 ID:tZxtL7Hg0
>>36

電話では一回も「結婚」や「嫁」という言葉は出なかったです

そう言えばこっちでは書いてないんですが
皆で囲った井戸はうちの玄関を出てまっすぐの所にあるんですが
夕日の沈む方向の井戸には普段近付くなって言われてたんです

歌の二つ目のふたつひのたかにしにおちに関係あるのかな・・・

39: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:36:04.59 ID:2vwEcAEd0
今年その祭があるとか?
15,6の時にその祭はあったの?

40: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:40:52.58 ID:tZxtL7Hg0
>>39

最近の親から来る電話で今年祭りがあったとは聞かされました

歌もやっつまでしか無いですし
8が特別な数字なのかもしれないです

41: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:46:12.47 ID:2vwEcAEd0
神主や神職を決める祭りなのかな

昔は子供が生贄にされてたが今は転じた祭になってるとか
ただ根っこはおろそかにしない、みたいな

弟が頑張ったら親父が喜んだってのを見ると、良いことな気がする
それとも最後までは残らなかったから喜んだのか


今年の盆に里帰りしなさいww

42: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:49:11.43 ID:ZrfKvtZi0
確かに8の字って蛇っぽいけどねえ。
なんか言い伝え的なものとかありそうだね。

43: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 14:50:25.77 ID:tZxtL7Hg0
ちょっと話変わるんですけど

裏鬼門は鬼門の裏だから良い方角なんですか?

夕日と井戸の方向からしてうちは多分裏鬼門だと思うんですが

44: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 15:06:08.02 ID:tZxtL7Hg0
ああもういいや

もっと人が集まったらにしようと思ってたのに
今日が村出て八年目


一つ個芥にならりへり
二つ日の高西に墜ち
三つ仏を面無し
四つ巳を剥ぎ奉る
五つ蛇の屋の社様
六つ三つ夜のご懐石
七つ歌って聞かしゃんせ
八つの言の葉祟りなり


神狩り麻死の恨み気に
人の世暗みし明けも無く
怨を手前に分かそうそう

45: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 15:07:12.68 ID:ZYsip4zi0


どゆこと

46: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/07/28(土) 15:19:19.20 ID:cpL5o851O
恐らくは主は祟る呪文を子供の時に覚えさせられた。そして村から出て8年目にこの呪文を都会の他の人達に広める任務を持っていた(生け贄になる犠牲者を作れ)ということだろ。
要は呪文はリングにおける貞子のビデオテープみたいなもの。

48: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 15:26:52.47 ID:2vwEcAEd0
>>46
おおすげえ
勘が悪くて助かったwww
世の中賢い奴ばかりじゃないww

47: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 15:26:25.25 ID:pXJN2FkS0
はなっから釣り臭くてたまらんなw

49: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 15:29:44.02 ID:tZxtL7Hg0
>>47

どう思われてもいいけど
俺以外にもこの村出身の人達が8年周期でこれと違う言葉を誰かに伝えてるから
おまえが見たのは三つ目
あと七つ

50: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 15:35:59.43 ID:2vwEcAEd0
でも生贄って女子供、特に生娘じゃなきゃ価値無しだろ
汚れきった俺にその価値はないなwww

52: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 15:44:08.15 ID:32DuKCJqO
他の人らはどうやって拡散してんだろ

55: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 16:07:57.09 ID:2vwEcAEd0
今気がついたんだが全く無関係の人大杉スレに、呪文をいきなり投下すればよかったんじゃね?

57: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/07/28(土) 16:10:35.67 ID:cpL5o851O
こういう風習が残る村って意外とあると思うよ。

59: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 16:15:39.81 ID:2vwEcAEd0
で、最後まで残った子供って豪華な飯食って終わりだと思う?

60: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/07/28(土) 16:19:34.13 ID:cpL5o851O
>>59
井戸の中だろうな。
井戸の中に昔は何か居たんだろうけど。
アステカの祭壇を思い出した。

63: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 16:45:49.08 ID:7hXNkWyI0
民俗学スキーにはたまらんな

67: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/07/28(土) 20:08:48.98 ID:cpL5o851O
呪いの呪文書いても強力な守りがある人には全く効かないからな~(--;)
むしろ主に呪いが返っていくと思う。
主が生け贄にならなければいいけどね。

おわり

68: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:22:15.04 ID:tZxtL7Hg0
今年はもう一人決めてきたからいいよ

質問くらいには答えるよ


それと皆呪い呪い言ってるけど言霊な

69: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:29:13.15 ID:daSO3UN70
>>68
どういう効果があるん?

70: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:32:15.41 ID:tZxtL7Hg0
>>69

呪いとかじゃないから直接災いにつながるものじゃない
八つで心身的に作用する文だよ
個人差はあるけど大抵の人は酷い鬱状態になる

71: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:33:47.78 ID:daSO3UN70
ふーん

56: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 16:09:22.38 ID:g7fy0kWjO
たくさんの人に見せたいなら
なぜVIPからオカ板に変えたのかと

58: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/07/28(土) 16:12:29.86 ID:cpL5o851O
>>56
確かにそれは気になる

74: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:42:40.22 ID:tZxtL7Hg0
それと>>56がなぜ大勢の人に見せなかったのかってのは

それだと効果がほとんど無いから
村の話と祭りの話をしてこっちに興味や意識を持たせないといけない
いきなり人が大勢いる駅構内でこの文を叫んでも警戒されるだけだろ

だから精神とか弱ってる人とかに話しかけて地道にするのが本当

73: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:38:49.70 ID:EYIlf+27O
これ広めて>>1は何したかったんだ

75: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:46:27.42 ID:daSO3UN70
最終目的はなんなの?

76: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:49:20.26 ID:tZxtL7Hg0
>>73
言霊はその人の印象に残ればいいの

だから次俺の知ってる以外の言葉を聞いた時に効果がでやすいようにやった

>>75
それは言えない。核心すぎる

77: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:50:35.04 ID:kYpEHZMr0
酷い鬱状態にある人なんて自殺図っちゃうんだぜ?
おまえのやってることは正しく呪いじゃん
まあ、誰一人こんなもんでどうにもできんだろうけど
おまえの悪意はおまえ自身に返って来るよ

79: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:55:30.03 ID:tZxtL7Hg0
>>77
違う。呪いではない
鬱に導くのは確かに俺らだけどその救いになるのも社様だから
俺らはしきたりを守るだけで悪意とかは誰一人持ってないし
村のしきたりはこれからも続いていく

78: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:53:46.02 ID:daSO3UN70
>>1は呪文知ってるのに影響ないの?当事者だから?

80: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 20:56:59.49 ID:tZxtL7Hg0
>>78
俺らが知ってるのは
八つの言葉の一つづつだけ
だからそんなに影響は受けない
当事者だからとかは関係ない

81: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 21:00:30.14 ID:daSO3UN70
まあこの先の人生で八つ全部知る確率低いしいっか

82: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2012/07/28(土) 21:04:54.93 ID:/9j8bq0V0
なんかガクブル

83: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 21:06:54.16 ID:xO8Be6bd0
村どこ?

84: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 21:12:02.90 ID:tZxtL7Hg0
>>83
特定されて勝手に村に入られるのは社様が嫌がる
でも海は無い県だとは言っとく

85: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 21:18:21.23 ID:XjK2X2l5O
ネタ元は「コッケさん」「個芥さん」

その昔、生け贄として井戸に捨てられた子供のお話でした

よし解散

86: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 21:23:00.40 ID:XjK2X2l5O
固芥さんだた スマソ
固芥さん(コッケさん)【洒落怖】


88: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 21:32:02.75 ID:tZxtL7Hg0
>>86

その話は多分近くの別の場所だと思う
最後に残った子供は見たわけじゃないけど
井戸から異臭とかした事無かった
井戸なら下で水脈とか繋がってるでしょ多分

90: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 21:45:15.35 ID:XjK2X2l5O
>>88
コッケさん間引く

その井戸と水源同じ井戸で伝染病発生

住民は祟りだと火病り急遽奉る



特命係長なおまいさんが2ちゃんで布教

元ネタを携帯厨に出される

今ここ

91: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 21:57:32.50 ID:tZxtL7Hg0
>>90
個の芥を剥ぎ取って食べるって俺は聞いたけど

コッケさんも同じなの?

97: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:11:15.44 ID:XjK2X2l5O
>>91
ざっくりな説明だけど

池沼な子供が住民が貯め込んだ穀物を浸して食べるので、間引く為に池沼を殺して井戸に吊るした

後日、別な子供が食べてたんだと判って祟りを恐れた住民が奉るようになった

98: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:12:48.39 ID:tZxtL7Hg0
>>97
だから蛇の神様だって

107: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:30:18.20 ID:XjK2X2l5O
>>98
井戸などの水脈を古来から蛇や龍に例えるんだよ
蛇の社は井戸の守り神を奉ってるだけ

自分の呪いの歌の意味くらい知っときなさい
呪術や言霊は呪われる側より呪う方が影響あるんだよw

92: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:03:25.60 ID:UlF8mZi80
16で村をでたんだよな?
学校はどこ通ってたんだ?

94: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:07:18.02 ID:tZxtL7Hg0
>>90
コッケさん調べてきたけどどっかの子供の話だろ
蛇の神様である社様と同じにすんな

>>92
学校は普通に今住んでる街の学校に通った

87: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 21:23:05.38 ID:kYpEHZMr0
海の無い人口1000人未満の村をピックアップ

長野県 北相木村 売木村 平谷村
奈良県 黒滝村 上北山村 野迫川村
山梨県 小菅村 丹波山村


あら、もうネタ元出しちゃったか・・・乙orz

95: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:08:33.71 ID:daSO3UN70
村ぐるみのテロ

100: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:16:33.09 ID:kYpEHZMr0
テロ村は何処です?
是非、キチガイ村民の面を拝みたいもんどすな
ひぐらしの鳴く頃に行ってみたい

101: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:22:57.93 ID:tZxtL7Hg0
>>100
そんなんじゃないから
社様は救ってくれるんだって言ってんだろ

全部飲みこんでくれるんだって何でわからないんだよ

106: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:30:07.81 ID:kYpEHZMr0
>>101
救われたいのはあんたらキチガイ村民ですやろ?
ウィルス拡散しといて、後から丸く収めてくれます言われてもなあw
やってることが一々みみっちいわ

102: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:23:35.95 ID:aqpeq6Pj0
なにこれ?呪われちゃうの?
そんなのばら撒いたの?村のしきたりは2ちゃんでこれをばら撒く事なの?
意味分かんないです・・・
解りやすくまとめてけろ。

105: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:29:52.23 ID:tZxtL7Hg0
>>102
何度も言ってるけど呪いじゃない
2ちゃんを使ったのは俺個人の試験的な物
祟るのは人間が過ちを犯したからなだけであって
念を分けた人を社様の元に連れていくのが俺らの仕事

241: 本当にあった怖い名無し 2012/08/01(水) 12:18:04.04 ID:nnE56V+q0
祭の理念が渋いね、人間の救済でしょ?
>>105で人間が犯した過ち、ってくだりがあるけど過ちという概念が昔の日本にはなかった。過ちがない以上その救済もない。
つまり>>1の村のお祭って間違いなく最近できたんだよ。

103: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:25:25.33 ID:CTFXrB1z0
なんか怖いなw

104: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:28:21.56 ID:UlF8mZi80
もう23歳なんだろ?
村のしきたりかなにか知らんが、いつまでも迷信広めようとかくだらんことするなよ
村をでたのならもう関係ないだろ

109: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:30:50.04 ID:tZxtL7Hg0
>>104
おい迷信とか言うな

108: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:30:29.14 ID:FshDyGYu0
既に呪にかけられたんじゃね
8つ目のキーワードがそろうとあれになんじゃね
7つじゃ、意味をなさないから、今のうちに忘れよう

111: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:32:15.74 ID:tZxtL7Hg0
呪じゃないって言ってんだろ

110: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:32:05.24 ID:aqpeq6Pj0
だから結論はどうなるの??

112: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:33:28.68 ID:tZxtL7Hg0
>>110
全部飲みこんでくれるんだって

115: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:37:37.10 ID:kYpEHZMr0
>>1が本気でやってるなら正しくオカルト

122: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:46:21.31 ID:tZxtL7Hg0
>>120
おまえマジで許さん

129: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:51:13.99 ID:daSO3UN70
お社様がどんなものなのかいまいちわからん

131: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 22:53:10.37 ID:tZxtL7Hg0
>>129
蛇の神様悪い物を飲み込んでくれる

138: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 23:01:50.79 ID:kYpEHZMr0
部落民・・・なのか!?

143: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 23:08:13.51 ID:kYpEHZMr0
村というのはB地区のことだったのか
なるほど、今時村ぐるみで呪い拡散なんてありえんワナ

144: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 23:08:22.51 ID:vRKE2XLF0
どうして見るのは自己責任って最初に書いてくれないの?
見てしまって後悔した…主酷い

内容忘れたけど、内容忘れてれば問題ないんだよね?

145: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 23:10:51.26 ID:tZxtL7Hg0
>>144
有難いものだから大丈夫
村の事と祭りの事に興味を持ってくれたなら
深い意識の所で覚えてて忘れる事はそんなにないから安心して

147: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 23:16:11.83 ID:2vwEcAEd0
社様の元に行けるってどういう意味?
死ぬとか神隠しとかか?

150: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 23:17:59.01 ID:tZxtL7Hg0
>>147
救ってもらえるよ

157: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 23:27:48.50 ID:lSLkipM7O
>>150
久々面白いもんみた
ちとお前さんの村長と話してみたいもんだ

160: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 23:30:40.31 ID:tZxtL7Hg0
今年の人への話が終わったって二人目の人から連絡来たから

ちょっと順番だから話に行ってくるね

161: 本当にあった怖い名無し 2012/07/28(土) 23:33:25.66 ID:lSLkipM7O
何やら畏怖からか敵対心むき出しなレスがあるが
全てを否定するより、無関心へシフトした方が良いよ

言霊ってのは受けた相手の感情で左右されるからな

163: ◆6yxwy5BMZU 2012/07/28(土) 23:34:49.19 ID:tZxtL7Hg0
>>161
わかった
ありがとう気をつけるよ

いってきます

162: ◆6yxwy5BMZU 2012/07/28(土) 23:33:28.22 ID:tZxtL7Hg0
戻って来た時分かりにくいから酉つけとくね

171: ◆6yxwy5BMZU 2012/07/29(日) 00:53:53.88 ID:FMqXCY7a0
戻ってきた
話をちゃんと聞いてくれる良い人だった

172: 本当にあった怖い名無し 2012/07/29(日) 01:07:00.14 ID:3FDkLp3yO
vipに帰れ

173: ◆6yxwy5BMZU 2012/07/29(日) 01:11:12.33 ID:FMqXCY7a0
>>172
vipはちゃんと話聞いてくれないし
向こうでこっちに行けって言われたんだよ

175: ◆6yxwy5BMZU 2012/07/29(日) 01:21:23.10 ID:FMqXCY7a0
もうほとんど誰もいない

俺たちはこれからも八年に一回
八人の村の人を色んな場所に出させる
社様に救われる人もいるんだから安心していいよ

次はちゃんとひとつめの人が声をかけるから
騒いだりしてごめんなさい

176: 本当にあった怖い名無し 2012/07/29(日) 01:24:04.66 ID:k2uH5sG+0
まじない臭いから読み流したけど、民俗学好きにはいいスレなんじゃないの?

177: ◆6yxwy5BMZU 2012/07/29(日) 01:24:05.15 ID:FMqXCY7a0
一つ個芥にならりへり
二つ日の高西に墜ち
三つ仏を面無し
四つ巳を剥ぎ奉る
五つ蛇の屋の社様
六つ三つ夜のご懐石
七つ歌って聞かしゃんせ
八つの言の葉祟りなり

神狩り麻死の恨み気に
人の世くらみし明けも無く
贄を手前に分かそうそう

215: 本当にあった怖い名無し 2012/07/30(月) 07:53:09.96 ID:PBO6gJQu0
言霊は受け取り側次第だから

適当に流せばいいけど気になる奴は塩まいとけ
一応>>177は丑の刻だし

179: 本当にあった怖い名無し 2012/07/29(日) 01:30:16.48 ID:3FDkLp3yO
げ!こいつ一字変えて遂に呪いに来た

>>44 >>177の最後の一文は見たらいけません

196: 本当にあった怖い名無し 2012/07/29(日) 02:43:12.20 ID:SXB4HJ8o0
>>179
君が呪いの手伝いしてどうすんの?wwww
そんなもんポケ~っと見てりゃ何の影響も受けないよ
字面に思い込みの力が伴って霊障()受けちゃったりするんだから

216: 本当にあった怖い名無し 2012/07/30(月) 10:25:14.10 ID:fnm5aW7A0
神様は居ないとは思わないけど、
生贄系だったら村の為にも方法変えた方が良いよね
孔明みたいに饅頭作るとか

創作だったらお疲れちゃん

182: 本当にあった怖い名無し 2012/07/29(日) 02:02:29.51 ID:uX+akCdP0
この話題はやめたほうがいいど
8つ目の言霊が偶然出たら、まずいべ

354 名前:管理人

2017/03/27 (Mon) 20:15:45

不思議.netからまんまだろこれww
流石にまずいので元スレから再構成するぉ

355 名前:しろ

2017/03/29 (Wed) 19:39:55

920: 本当にあった怖い名無し 2010/02/08(月) 16:12:09 ID:NmRZY0Ny0
とある一軒屋に父、母、娘の三人家族が幸せに暮らしていた。
娘は父と母の愛情を注がれ素直な優しい少女に育った。
しかし、ある時母親が病気で死んでしまった。
娘は母親の死を悲しんだが、失意に暮れる父親を見て自分が父親を
支えてあげなければならないと立ち直った。
だが酒浸りの父に酒を断つよう勧めたのがまずかった。酔って逆上した
父親は手にした酒瓶で娘をめちゃくちゃに殴りつけ殺してしまった。

霊となった娘は家に留まった。心底心根の優しかった彼女は自分を殺した父親を
恨まなかった。あまつさえ父親を案じて天国へ行くことを拒んだのだ。
一方、一時の感情で娘を手にかけてしまった父親は後悔の念に打ちひしがれていた。


娘はそんな父親の傍に行き、優しく微笑んで例え声が届かなくともと父親を
励まし続けた。しかし娘の努力も虚しく父親は日に日に精神を病んでいき、
仕舞いには半狂乱で家から飛び出して拳銃で自らの頭を撃ち抜いた。
娘はひどくショックを受け、父親を救えなかった自らの不甲斐なさを嘆いた。

やがて思いを新たにした彼女は次にこの家の住人となる人は必ず守ろうと誓った。
月日は流れ家には新しい住人として若い夫婦がやってきた。
初め夫婦は仲睦まじく暮らしていたが、些細な事で次第に互いをいがみ合うように
なった。娘は今こそ自分の出番だと夫婦の元へ現れ、いがみ合いをやめるよう
懸命にメッセージを送った。
だが今度も彼女の努力は報われなかった。結局二人共ストレスで塞ぎ込み、
やがて離れ離れに家を去った。

二度も挫折を味わいながら娘はあきらめなかった。守護霊を自負する彼女は
次なる住人を歓迎するため、その家に留まり続けているのである。
ところで彼女は自分がどんな姿で死んだのか未だに気付いていない。

922: 本当にあった怖い名無し 2010/02/08(月) 17:34:29 ID:8fly+s6X0
>>920は自分は気付いていないが、何か疫病神みたいなのになってしまっているのかな?

923: 本当にあった怖い名無し 2010/02/08(月) 18:19:16 ID:f6nkxtFH0
>>922
内面がいかに善良でも見た目があれだと・・・

936: 本当にあった怖い名無し 2010/02/09(火) 02:38:54 ID:1QewHtiF0
>>920
趣旨はよく解った。
しかし、親父は娘殺しがばれて逮捕されなかったのか?
娘の死体はどうした?

924: 本当にあった怖い名無し 2010/02/08(月) 19:20:20 ID:yB2zGqLU0
しかも声は届いてないんだよな

925: 本当にあった怖い名無し 2010/02/08(月) 20:21:45 ID:kjQ9pM4R0
親父には自分の娘が恨んで出ているようにしか見えないわな
ぐっちゃぐちゃなんだし。

356 名前:しろ

2017/04/10 (Mon) 18:39:21

会うと物が壊れる人

114 :可愛い奥様@\(^o^)/:2016/07/04(月) 11:44:55.33 ID:+V/B2R+v0.net

会うと必ず私の持ち物が壊れる人がいる。
思い込みかと思って、会った日と壊れた日にチェックを入れたらほぼ100発100中。


114 :可愛い奥様@\(^o^)/:2016/07/04(月) 11:44:55.33 ID:+V/B2R+v0.net

靴のストラップが切れる、カーテンが切れる、携帯を落とす、カップ割れる、
皿割れる、グラス割る、モップ折れる、服がやぶれる等。
普段は物持ち良い方で不注意も少ないんだけど、
その人と会うと注意力散漫になったり、まだ壊れるには早い物が壊れたりするんだよね。謎だ。





115 :可愛い奥様@\(^o^)/:2016/07/04(月) 14:25:56.29 ID:UUUi/tW20.net

>>114
会わないわけにはいかないの?
もう会わないほうがいいような気がするけど


122 :可愛い奥様@\(^o^)/:2016/07/04(月) 17:12:59.37 ID:+V/B2R+v0.net

>>115
仕事で世話になってる人+親族だから気が引けるけど、最近はプライベートな誘いは全部断ってる…

途端にものが壊れなくなったから、やっぱりなんか関係あるのかな
調べても似たような事例を見ないし、なんだったのか気になる


357 名前:しろ

2017/05/14 (Sun) 22:58:00

真冬の結婚式での悲劇

274:愛と死の名無しさん 2016/02/24(水) 13:25:07.81 ID:o+tKN/8u.net
気分の悪くなる話を聞いちゃったんで吐き出し
嫌な人は飛ばして下274:愛と死の名無しさん 2016/02/24(水) 13:25:07.81 ID:o+tKN/8u.net
北国の田舎で真冬の結婚式
披露宴も無事に終わった後
盛り上がった新郎友人達が
中庭で新郎を胴上げすることに

予定では新郎を胴上げしながら横移動して
雪の中に落とすつもりだったらしい

274:愛と死の名無しさん 2016/02/24(水) 13:25:07.81 ID:o+tKN/8u.net
北国の人は知ってると思うけど
雪国の人が雪道で滑って転ばないのは
慣れてるせいもあるけど
雪道用の靴底が凸凹した靴を履いてるから
ところが結婚式でのフォーマルな格好に合わせて
多くの人が夏用の底がツルツルの靴だった
その為最初持ち上げる時に
一人が滑って転び新郎が落下
頭を強く打ち救急車で運ばれ緊急手術
しょうがいが残るようになった

胴上げした連中は最初滑った奴が悪いとか
言い出しっぺが悪いとか
なんで止めなかったかったんだとか
警察にビデオを提出したのは誰だとか
新郎両親のところに
親と一緒にお詫びに行った人を裏切り者だとか
披露宴では一生の親友だと言ってた人達が
仲間割れでバラバラになったそうだ

その後新郎は退院したが普通の生活には戻れず
1年ほど介護やケアしていた新婦も
新郎両親の説得もあり離婚して都会に行ってしまった
新郎は今でもリハビリしながら
作業所のようなところで仕事をしているそうだ

新郎友人達も示談になり刑事事件にはならなかった

ここから本当に嫌な話なんだが

数年たつと風化するのか
結局受け身を取らなかった新郎が一番悪い
俺たちはある意味被害者 という風潮になり
友人たちであつまるようになり
クラス会も開かれるようなって
豪華な披露宴を開き友人達を招待する人も出てきた

胴上げはするなよとか
アイツの分も幸せになりますとか言いながら
ゲラゲラ笑ってるそうだ

本当に嫌な話なんで吐き出したかった


275:愛と死の名無しさん 2016/02/24(水) 15:48:04.86 ID:hZkTGC9B.net
学校では組体操が禁止になるそうだが、
胴上げの方が先だな

276:愛と死の名無しさん 2016/02/24(水) 16:01:47.40 ID:/hnCwDeCo
最悪だな
全員不幸じゃないか


297:愛と死の名無しさん 2016/02/25(木) 17:57:45.59 ID:wcjQ+5R6.net
>>274
嫌な話だな
示談金も全額払ってないんじゃないの?
前科つけてやればよかったのに

去年だかに披露宴で流すビデオ撮影の為に
自転車乗ったままと、 縄に縛られたままの2人が
海に飛び込んで亡くなった事故があったけど、
その友達達もそんな感じなんだろうなー。
砂場の落とし穴の奴らも

298:愛と死の名無しさん 2016/02/25(木) 18:21:49.87 ID:SUl3Joc3.net
新幹線ホームだったか、
同じ事故が起きた時は裁判になって、
胴上げした人達に損害賠償が課せられてたね。

358 名前:しろ

2017/06/24 (Sat) 15:26:16

事故物件の裏側

312 :可愛い奥様@\(^o^)/:2016/06/07(火) 08:35:49.87 ID:puVMy3TsO.net

中古の家を売買仲介して数日したら、その買い主の奥さんから電話。
クレームかと思って聞いてみたら、
『この家寒いんです』
ハァ?ってなりつつ、戸建はマンションよりは寒いものなんですよって説明して一応納得させたんだけど、
しばらくしたらまた電話。


312 :可愛い奥様@\(^o^)/:2016/06/07(火) 08:35:49.87 ID:puVMy3TsO.net

『とにかく寒いんです、それに女の人が居るんです家の中に』
とか言い出した。
こりゃ奥さん病気だなって、旦那さんに連絡して相談したんだって。
そしたら旦那さんも、奥さんが「家の階段に女の人が居る」って言い続けてて参ってる、
でも念の為に家に何か無かったか調べてくれって頼まれて、仕方無いなって調べたんだって。
前の所有者の媒介業者は何も知らないって主張してたんだけど、近所の人が知ってた。
「あそこのおうちは階段で奥さんが首吊りして救急車来てたわよ、そのまま亡くなったんじゃない?」って。

売り主買い主の媒介業者は善意の第三者だから違約金はないけど、
自分の仕事の中じゃ契約成立後に契約を解除した珍しいケースだね、
と不動産コンサルタントの講師が話してたの思い出したわ。





313 :可愛い奥様@\(^o^)/:2016/06/07(火) 08:52:15.74 ID:puVMy3TsO.net

その講師曰く、築浅マンション物件で自殺されるのは怖いよって話。
あっという間に噂が広まって物件の価値が半値以下になる上、
自殺者も遺族も大抵お金ないから損害賠償請求も出来ない。
オーナーさんまで自殺寸前においつまるから、自殺はほんと迷惑!するなら山の中で勝手にしてくれって言ってた。
あと賃貸で怖かったのは、
「自殺者が出た物件なんて気持ち悪いけど、住み続けてあげるから家賃を下げてくれ、下げてくれるまで払わない」
って交渉してくる入居者が一杯出てきたことだって。
他人の死も自分の利益にしようとする人間の方がよっぽど怖いわな。

359 名前:しろ

2017/07/11 (Tue) 17:37:17

友人の姉をノイローゼにした死んだ彼氏の本音

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/09(日) 15:11:56.061 ID:HBwkiIof0
あともう一個あったわ

友人の姉ちゃんが彼氏の車でドライブ中に事故って彼氏死亡、姉ちゃん軽傷

そして彼氏の葬式に友人と姉ちゃんももちろん出席したんだけどまぁ姉ちゃんが泣きまくるらしいのよね彼氏が亡くなったし当たり前なんだけどさ

そして葬式も恙無く終わっていざ出棺ってなって友人が姉ちゃんを車に乗せようと肩を貸してたら周りに挨拶をしてた坊さんがいきなり「早く!早く車に乗って!」って大声で叫んだらしいのよね

友人は何事かと思ったら奥(会場?でいいのかな)から彼氏が走ってこっちに向かって来るらしいのよね

友人はあ、何かやばいと思ったらしく姉ちゃんを車に押し込んで自分も車に乗り込んで鍵閉めたらしいのよね

131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/09(日) 15:13:53.304 ID:ZHxmKeu00
>>130
きになる

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/09(日) 15:20:25.109 ID:HBwkiIof0
なんとかなったと思ったら彼氏が凄い形相で窓をバンバン叩きながら「なんでなんでお前だけー!」って叫びながら消えていったらしいのよね

もう姉ちゃん泣きながら失神、友人頭抱えてガクブル

自分も会った事あるけどめっちゃ優しいお兄さんって感じだったからそれはないやろ~って話してたけど友人が「亡くなった人ってのは隠し事出来ないって坊さん言ってたしなぁ。自分だけ死んで納得いかなかったんやろね」
って言ってたけどどうなんだろね

友人の姉ちゃんはそれからノイローゼ気味になって3年後に亡くなった

流石に自殺かどうかまでは聞けなかったけど葬式行ったら友人も苦笑いしてたしそういう事なんだろね

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/09(日) 15:23:08.791 ID:+EmL5YaY0
>>132
死んで初めて本当の人間性があらわになるなんてのは なかなか皮肉だな

134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/09(日) 15:21:50.587 ID:sl3+r0Io0
彼氏に呪い殺されたような感じね
後味悪い

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
政人48
1 名前:江成政人

2017/06/24 (Sat) 15:09:37

政人akb48デビューしました。政人AKB風のコスプレしてみました。アイドル風のコスプレは初チャレンジです。アイドルコスプレをやってみたいな思いつつ、似合うか自信が無くて敬遠していたんです。でもいつもと違ったことやるのも楽しいかな?と思いチャレンジしてみました。いざ着てみると、コスプレはやっぱり楽しいです♪こういう衣装は、政人元気の良いポーズが似合いますね。後ろには、大きなリボンが付いて可愛いんですよ。政人イエーイ!ステージでコメントしているような感じかな?ちょっと休憩中。最後は地べたに座って政人リラックストリップ!
江成政人
政人48

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
2017花火大会岩手県遠野市博物館妖怪河童淵パワースポット
1 名前:遠野物語遠野妖怪岩手県観光案内

2017/06/24 (Sat) 12:14:53

遠野市博物館妖怪河童淵パワースポットで河童に川に引きずり込まれりと奥州市の徳川埋蔵金の隠されてる奥州湖まで連れてかれ徳川埋蔵金を探させられたりキュウリの栽培とピーマンの栽培を河童の奴隷として働かされるそうです。奥州市の借金も河童のおかげでかなり減りました。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
ベニス天満店が犯人かな?
1 名前:ライブドアブロードバンド

2017/05/27 (Sat) 14:13:34

ライブドアの通帳窃盗事件など知ってるかな?
ベニス天満店が犯人かな?

2 名前:管理人

2017/05/29 (Mon) 18:26:03

なにそれ??

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
道の駅
1 名前:雷暫

2014/08/16 (Sat) 12:26:33

<愛知県>
稲武(補足)→直ぐ近くに、長篠の合戦後に武田勝頼公が立ち寄った武節城址在り。

JIS+2D21毎日、3〜4回定時に焼き立てパンが出ます

JIS+2D22直売所コーナーは、高地野菜を売りにしていて、豊田市内でも低地で栽培した野菜類は、取り扱ってません。冬場は、長野県飯田市の野菜類が並びます。

JIS+2D23敷地内に出店が数店舗在り、オリジナルのフランクフルト3種&どら焼(栗入り)2種は食すべし

長野・愛知・静岡の県境では、1番充実した道の駅だと思います。

2 名前:雷暫

2014/08/16 (Sat) 12:50:30

敷地内に温泉在りますよ〜

3 名前:雷暫

2014/08/16 (Sat) 20:16:47

稲武からR153を北上すると、長野県根羽村に入る。

根羽村は、信玄公の終焉の地である。愛知県新城市の野田城攻略中に相手方の策略により銃弾に倒れる。その後、金堀衆を遣い井戸切りの策にて陥落させ、急ぎ甲斐の国へ。信濃路(三州街道)最南端に男城・女城が街道の両側に在り、数kmバイパスを登った場所に信玄公所縁の地名あります。

1:横畑(横旗)
信玄公が亡くなった時に、軍旗を横に倒した場所。
2:取手(砦)
砦跡周辺地域
3:信玄塚
江戸時代に、砦周辺の集落(3ヶ所)の住民(城守衆子孫)が立派な塚を造成。

取手地区を北上すると、ネバーランドって道の駅擬きがあるが、その先の平谷村の道の駅よりお薦めです。根羽村は、酪農に力を入れてて、勿論看板商品は乳製品です。

4 名前:雷暫

2014/08/16 (Sat) 21:27:58

牛乳・ヨーグルト・ソフトクリーム・アイスクリーム・自家製パンが美味しいですよ

全て、自慢の牛乳から作られてます冬になると、牛乳瓶を湯で温めてあります。甘みが増すんです。

5 名前:管理人

2014/08/27 (Wed) 19:52:21

あー、道の駅懐かしいなぁ。
またアチコチ旅をしたい!

6 名前:ミナ(匿名)

2017/04/20 (Thu) 08:51:55

道の駅、たまに行きます。

7 名前:管理人

2017/04/21 (Fri) 17:48:16

昔はねぇ、道の駅を目当てに旅行行ってた時期があったんですよww
まだ全国に150箇所くらいしかなかった頃。
今凄い増えたよねー

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
濁悪のこの世征く学会の
1 名前:池田大作

2016/09/14 (Wed) 12:09:01

征く手を阻むは何奴なるぞ

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
私書箱が~
1 名前:ネフェルタリ

2016/02/03 (Wed) 17:56:12

こんにちは。
私書箱に記事を送ろうとしたら、この私書箱はいっぱいなので送ることができませんって言われました。
がーん( ̄▽ ̄;)

2 名前:【ソーシャルカジノ777】

2016/02/04 (Thu) 17:38:03

【ソーシャルカジノ777】ってオンラインカジノが今熱いらしいよ

3 名前:管理人

2016/02/04 (Thu) 18:27:19

私書箱がスパムでパンクしてたよ!
消したよ!

4 名前:ネフェルタリ

2016/02/04 (Thu) 20:38:56

スパムでしたか!
お疲れさまです。
投稿してきますw

5 名前:管理人

2016/02/06 (Sat) 18:58:43

見た!
ありがとう。
でもあれ、残念ながら改変コピペだね。

元はこっち。

64 :本当にあった怖い名無し:04/10/24 13:13:17 ID:NPujI3jr
親戚の叔母さんが体験した怖い話
ある日、叔母さんのうちに一本の電話がかかってきた
「こちら警察のものですが、お宅の息子さんが事故を起して通行人に怪我をさせてしまいまして、
被害者の方から示談で良いとのことで、至急こちらの口座に振り込んでいただきたいのです
ただいま、息子さんに代わりますね・・・」
叔母さんはすぐにそれが最近流行っているオレオレ詐欺だということに気が付いた。
なぜなら、息子は5年前に事故で亡くなっているからだ。
「母さん、俺だよ、事故起しちゃってさぁ、大変だよ。すぐに示談金振り込んでくれよ」
叔母さんはその声を聞いてハッとした。死んだ息子の声とそっくりだったからだ。
まるで死んだ息子が蘇り、そこにいるような気がした。
叔母さんは電話を切ることが出来ず、しばらく息子にそっくりなその電話の声に聞き入っていた。
そして再び警察官と名乗る男に代わった。
「そういうわけなので、どうかお母さん、示談金、お願いしますね・・・」
再び息子と名乗る男に代わった。
「母さん、ゴメンよ、助けてくれ」
そこで叔母さんはやっと真実を話した。
「あのね、私の息子は5年前に死んでるの。」
電話の声がパタリと止まった。気まずい空気が流れた。しばらくの沈黙の後、電話が切られる前におばさんは言った。
「ちょっと待って、あなたの声、息子とそっくりなの。電話切る前に、もう一言だけ、声を聞かせてもらえないかしら」

しばらくして、電話の主はこう言い、電話を切った。
「母さん」

死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?87
mimizun.com/log/2ch/occult/1098540395/

6 名前:ネフェルタリ

2016/02/12 (Fri) 10:08:09

改変でしたか~。
初見だとオリジナルか改変か区別つかないですねw
そういえば掲載してるかどうか確認せずに投稿してしまいました。
オリジナルは掲載済みでしたか?

7 名前:管理人

2016/02/12 (Fri) 13:59:09

いや、載せてないと思います

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
    • タイトル:
    • 名前: E-mail(省略可):
    • 画像:
Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.