都市伝説・・・奇憚・・・掲示板 4004082


奇譚blogの怖かったこと

1:ネフェルタリ :

2014/01/17 (Fri) 00:16:59

前に読んだ記事で、『連れていっておくれ』ってのが読みたくなったんだけどタイトルが思い出せず、覚えていたキーワード『赤 緑 着物』と打ち込んだんです。
その時赤と緑の間のスペースを2つ入れちゃったんですよね。
そしたら検索結果が全部
『????????????????????????????????????????????????????』。
検索結果は1件だけでタップしたら普通に『連れていっておくれ』の記事に入れました。
赤と緑の間のスペースを1つに直したらちゃんとした文字で結果が表示されました。
大したことじゃなかったんだけど地味に不気味でした。
2:管理人 :

2014/01/17 (Fri) 13:30:15

なんだったんだwwww
3:ネフェルタリ :

2014/05/16 (Fri) 12:01:41

すみません、ここってネタを投稿するだけだと思って次々書いては送ってたんですけど私バンバンスレたてちゃってたんですね…。
よくわかってなくてごめんなさい。m(__)m
あとレスがつくのも知らなくて、このタイトルに返事があったのも今知りました…。
今度からなんか書くときはここを使いますね。
4:管理人 :

2014/05/17 (Sat) 14:21:03

別に好きにつかっていいよーw
5:ネフェルタリ :

2014/05/23 (Fri) 00:18:59

江戸時代の虚舟(うつろぶね)って、この手の他の謎に比べてあまり検証されてない気がするんですよね。
当時の詳細な絵もあるし、実際何だったんだろう?こういうもの自体はあったのかな?とずっと気になってたんです。
これ、どういうものだったのかってどの辺りまで見当ついてるんでしょうか?
全く謎なのか、ある程度こういうことだったんだろうっていうものがあるのか。
当時のエピソードくらいしか見たことないので情報あったら読んでみたいですw
6:管理人 :

2014/05/23 (Fri) 15:30:04

虚舟ですかー、また研究者がたくさんいるヤツをww
ワタシごときが解説するのもなぁ…

一応の結論はあるんですけどね。
ざっくりでよければ…
7:ネフェルタリ :

2014/06/02 (Mon) 21:59:53

ざっくりでもいいですw内容に興味あるので読んでみたいですw
喜んお願いしますm(__)m
ホントは詳しく読んでみたかったんですけど、ヨシゾーさんのざっくりなら分かりやすくてそれはそれで面白そうですw
でもいきなりこんな無茶ぶりされて、研究者が多いことも知ってるしざっくりなら解説できる、ってスゴくないですか?
私も好きなのでよくこういう記事は拾い読みしますけど、人に話せるほどの知識になってないですw
8:ネフェルタリ :

2014/06/05 (Thu) 23:44:13

先日飼い犬を亡くしました。
もう歳でしばらく具合が悪かったんですが、見た目は元気で退院の目処もついてました。
いよいよ明日退院という日、突然死のような感じでいってしまいました。
獣医さんも信じられないといった感じだったので本人も信じられなかったと思います。
ずっと帰りたがっていたのに生きてるうちに連れて帰ってあげられなかったのが心残りで、自宅に連れ帰ったあと次の日の火葬まで大好きだった犬ベッドに寝かせていました。

翌日火葬が済んだあと、葬儀が1週間後に合同であるのでまた連れて帰りました。
骨になってしまったんだけどなんだかいなくなった気がしなくていつも通りにしていたら、掃き出し窓の方から「スー、スー」と寝息が聞こえました。
「えっ!?」と思って窓に近づいてみましたが、やっぱり「スー、スー」と聞こえます。
その窓際は犬がいつも日向ぼっこしながら寝ていた場所でした。
なんだかすごく嬉しくなってしまって、おもわず「◯◯」と名前を呼びました。
いつもなら近づくか呼ばれるかするとカーテンをくぐって寄ってくるのですが、当然出てこないよなあと思いながらカーテンを見ていたら、カーテンがふわふわっと微かに動きました。
その時、「ああ、居るんだ。帰ってこれたね」と自然に声をかけていつもの高さを撫でていました。

それからも寝息が聞こえたり歩く爪の音がしたり、たびたび気配がしていました。
ケージがまだ出したままなのですが、そこを見ると『居る』という感じがしました。

そして1週間後に合同葬儀が行われて、そのまま埋葬する人もいれば飼い主の気がすむまで自宅で供養する人もあり、ウチはもう1度連れ帰ってきました。
ところが今度は『居る』という感じが無く、なんの気配もしないんです。
逆に『居ない』んだとすごく実感しました。
供養が済んだから天国に行ってしまったのでしょうか。
気配がしなくなったのは寂しいけどちゃんと供養ができたのならよかったのかもしれません。

もしあの子がまた犬に生まれ変わるとしたら犬の妊娠期間2ヶ月を過ぎればこの世に出てきている可能性もあるので、一生懸命探そうと思います。
もし生まれ変わったらまたウチに来てほしいです。
9:管理人 :

2014/06/06 (Fri) 15:42:20

>虚舟

じゃあがんばりますー。
ちょっと待っててね
10:ネフェルタリ :

2014/06/07 (Sat) 00:36:23

はぁ~い♪
ありがとうございますw楽しみにしてますw
11:ネフェルタリ :

2014/06/07 (Sat) 01:25:45

ヨシゾーさんにお願いがあるんですけど…。
バカみたいなお願いで恥ずかしいんですがw



前に奇憚のレスで貼ってた逮捕のAAが見たいのでここに貼って貰えませんか?
警官が一人で逮捕してるやつで、犯人がちょっと腰屈めて('д` )な顔してたと思うんですけど。
なんかすごく気に入って何度か見に行っては(^p^)ニヨニヨしてたんですが日数がたったらどの記事だか分からなくなって探せなくなっちゃったんです(´;ω;`)
アホなお願いですみません(///)

12:管理人 :

2014/06/07 (Sat) 13:08:25

 __[警]
  (  ) ('A`)
  (  )Vノ )
   | |  | |

これかな?
13:ネフェルタリ :

2014/06/10 (Tue) 14:21:53

わあああ~www
これですこれですwww
ありがとうございますw
これでここに来ればいつでも見られますw
14:ネフェルタリ :

2014/12/22 (Mon) 22:27:19

今日昼頃奇譚にも日刊にも入れなくなってました。
他のサイトには入れたしネット環境には問題じゃなさそうだったので、メンテかな?と思ってにんじゃblogのお知らせ見たけど違うみたいだし…、もしやblog閉鎖!?とドキドキしてたけど今来たら無事入れてホッとしましたw

今日の奇譚で一番怖かった出来事でしたw
15:管理人 :

2014/12/23 (Tue) 13:29:44

閉鎖するならちゃんと告知するわwww
16:砕天 :

2015/01/23 (Fri) 01:40:32

"疑うひとたち: ぽいう"でググると出てくるページの ぽいう という人が昔、虚舟について書いてた。
浜に鯨が打ち上げられると、てんでに切り取り持ち帰ったり、その場で鍋はじめたりする。お上の病気かもしれないからヤメて、つーのも聞かない茨城県人があっさりそのまま海に返すなんてあり得ないっぺよ。
17:管理人 :

2015/01/24 (Sat) 13:24:41

見てみたけど、読みづらい…
気合入れて読まないと目が滑りそうだ…
18:砕天 :

2015/01/24 (Sat) 22:45:57

読みにくいなら読まないほうが…あの文体ひらがな多すぎ。
「1円玉の葉っぱが9枚」を信じるって気味の悪い人だな。儒教?
19:管理人 :

2015/01/25 (Sun) 14:19:39

ひひらがなはともかく、改行、スペースが適時入ってないとちゃんと区切りをつけて読めないよね。
20:砕天 :

2015/02/06 (Fri) 20:35:55

"メキシコ女王"または"メキシコ女王の秘宝"でググると舟ではないたぶん棺桶で、っていうのが…
伝説と概要ながら一次情報両方提示されたページもあってなかなか面白い。
海流は米国西海岸を南下、メキシコ、赤道でこっち?
当時、白骨化するような生の遺体は船便で送らなかった? 赤道周りなら防腐剤も飛ぶか。
上等な箱ではなかった?ならクリスチャン聖人の輸送事故ではない。
水葬は布の袋だから除外。
カンボジア、スラバヤ辺りから洪水とかで墓が流された?
中国の郷士の横死は棺桶で保管。乾いて遺体を故郷に輸送するが、中国棺桶の特徴が話に残りそうだ。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.