都市伝説・・・奇憚・・・掲示板 4867996


怖い話投稿掲示板

1:管理人 :

2011/06/07 (Tue) 20:54:32

体験談以外の怖い話専用投稿掲示板です。
378:777 :

2018/05/27 (Sun) 12:03:54

青木:「『私の処女を破りにきて』というアダルトビデオ。
噂でキャラクターの名前を呼びながら喘ぐAVがあると聞いて、それをまんがで描いたら監督さん本人が送ってきてくれたんです。
監督さんのコメントが書いてあったんですけど、その監督さんはオタクでもなんでもない普通の人らしくてとても怖かったって書いてありました。
出てる女優さんは、といっても素人さんなんですけど、『幽遊白書』のすごいファンで、同人誌もちろん描いてて、三十歳くらいの処女。
それで、処女であることが重荷なんで、プロの男優さんならうまいことやってくれるだろうからAV出る決心しましたという人なんですよ。
ところが実際に本番シーンに入ると・・・」
岡田:「なんか、途中でドキュメントみたいになってくるんですよね」
青木:「そう。もうAV撮れないんですよ。マジ気持ち悪くて男優さんが勃たなくなっちゃって。女優さんはええとなんだっけ、キャラクターの名前を・・・」
岡田:「飛影」
青木:「そうそう飛影!
「飛影・・・」
とか言い出してるし。まあそれだけやったらなんとかガマンしようかなと思ったらしいんですけど、その女優さんの頭の中では自分は鞍馬だと思ってて、男として飛影と絡んでるストーリーができているんですよ。それで
「俺の・・・俺の飛影・・・」
みたいね(大笑)」
岡田:「それで男優さんもわけ分かんなくなって、部屋の隅っこで『幽遊白書』読み出して。あれは感動したなあ」
青木:「男優さんもそういう努力して
「僕がなんとか合わせてみます」
と言って
「ほらほら、幽助が見てるぞ」
とか盛り上げようとしたんだけど、その娘の中の『俺的な幽遊』とは違ったみたいで、急に真顔になって
「飛影はそんなこと言わないよ!」
って」
岡田:「あのビデオって一日で撮影するつもりだったのが1泊2日の合宿になってしまって、夜、男優さんが『幽遊白書』読みながら
「分かんねえよコレ」
って悩んでた(笑)
で、カメラをパンすると女優の方は夏コミ用の原稿描いてる。
しかも、キャラクターのキーホルダーをぎゅって握り締めて
「待っているのよ、いまから処女を失う自分は・・・」
って。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.